東京駅10時発 富士行きと80系2005年06月23日 18時13分11秒

東海道本線の普通列車で東京駅を 朝10時00分発の富士行きがありました。
この列車は湘南電車(80系)の運用でした。
10輌だったか長い編成で中間にサハ85が連結されていました。
当時既に東海道東京口に乗り入れてくる80系はこの列車だけでした。
昼行で西に行く時にはコレを利用しました。
旧2等車のサハ85だと椅子もフカフカだし間隔も広くってとてもラクチンでした。
何となく遠くにイクゾウって感じになったモンです。
たしか?終点の富士までは乗らずに沼津で途中下車して駅を出て商店街でお握りを買うんです。
今はコンビニ等でお握りって何処でも売っていますが、その頃ってお握り屋が珍しかったんだろうと思うんです。
駅に戻ると浜松行(豊橋?)きが待っていて・・・確か?このスジで行くと名古屋から「阿蘇」に乗れたはずです。
何回目かの時にクハ111-1に行き会った記憶が・・去年、中部天竜で再開しました。
既に80系はローカルも東海道からは殆ど消えていて?身延線とか飯田線との共通運用以外は111系だったと思います。