大湊のホタテ・イカフライ定食2007年11月01日 08時40分46秒

貝焼きの後はホタテ・イカフライ定食・・・
この2日間、揚げ物系や脂系にご無沙汰だったので
メニューにつられて頼んでしまた!

で でかい 多い・・・ 旨いけど・・・
食べきれなかった

この店のメニューにウニ丼とかも有ったのだけれど・・・
もしかしたら刺身定食やウニやイカって・・・・

シ シマッタ

磐越西線 C571802007年11月01日 08時53分38秒

朝5時出発・・・雨・・・ あれ? なんか遠い?

そうです 時間間違えてます。

ゆっくり新津でサイドを駅撮りしてって30分の遅刻?

コンビニに寄って五泉の鉄橋へ・・・あれ?5台くらい来ているかなあって
鉄橋をくぐると ええっ~ ものすごい車の列・・・ こりゃあ駄目だあ!

場所を変えます。 門デフは下から見上げる角度が良いなあと
次のポイントへ  ふふふ ここは誰もいない・・・
でも えらい雨だねえ・・・ 横着者は車の中から撮していました?

それにしても凄い数の同好者だ・・・・・

ねらった併走の絵・・・
注)ボクは運転でHyama君、窓から撮す

雨はドシャドシャ まあ 台風が来ていたんだから・・・そらりゃあ降るわなあ

大湊線のキハ110 快速しもきた2007年11月02日 12時56分11秒

最終日・・ Hyama君は朝早起きで「あけぼの」を迎えに弘前へ・・・・
Jijiとボクは美味しい朝食をいただき・・
大湊駅へ

車窓からは荒れ野のような景色と青い陸奥湾が・・・・・

会津から新しい藩庁が置かれた田名部を目指し、新潟港から新政府借り上げのアメリカ蒸気船ヤンシー号に乗り、日本海回りに海路をとって移住してきた藩士とその家族の一団1,800名が明治3年6月10日に大平浦(現 大湊新町)に上陸。 斗南藩移住の経路を後世に伝えるため平成2年に建てられた記念碑は、会津鶴ヶ城の石垣と同じ物が使われ、会津若松市を望む方向に設置されています。
碑文の揮ごうは会津松平家13代当主松平保定氏によります。

って観光案内が・・・ 駅の側のようだったけれど・・行きそびれてしまった?

また行こうって 距離じゃあないし・・

EH500 の 貨物列車2007年11月02日 13時09分07秒

野辺地駅を通過するEH500です。
さすがに東北本線ですねえかなり頻繁に貨物列車が通過します。
EH500って言う機関車を初めて間近で見たけれど・・・
うーん 国鉄型とは随分デザインが違うなあ?

音は悪くないなあ・・・

ところでさあ この写真が 手持ちで 機関車を止められないって言うのは?
老化現象だろうか?

  うーーん  気になる!

そう言えば 最近手持ちで追いつかない気がする・・・・
ファインダー一杯でシャッターを切ることは出来ても コレではネエ?

あと カメラの操作が旨くいかない と 言うか
 カメラの脳みそが勝手に考えてこうなる・・ のかなあ?

DoCoMoの対応2007年11月03日 15時11分56秒

デュアルで使用しているムーバを夏休みからずっと車に入れていたら・・
充電しても 初期設定をしてくれって表示を点滅するようになった?
さっき 出掛けついでに ドコモショップに行って修理をお願いしようと・・・・
対応に出たお姉さんは電池を外して充電器に?

そうして本体に付けて・・どうしてこういう風になったのか聞いたら?

「過充電が原因で・・」なっ なにぃー! おまえ今目の前で充電してきたって言って渡した電話の電池を抜いて充電しただろうガア

大体だねえ、完全に放電してしまって起こった現象の答えになっていない!
で 15分ほどで直るって言うワケね・・

15分たって いい加減な説明をウダウダ で 結局メーカー修理って?
で どういう判断でメーカー修理なのか この事象のデータは有るのか
と 説明を求めても 嘘を言い続ける?

あのねえ どうして解らないなら解らないって素直に言わずに嘘を付く訳?

て 対応の係を変えてもらう と まあ 最初から解っていたとおり・・
あっ 意地悪と思われるとイケナイから説明するが最初にこういうワケでこうなったからって説明してる訳で たぶんココでリセットが掛からなかったらメーカー修理ってわかっていた訳ね! そこまで説明しているのに過充電って言うからこうなった訳!

さて 修理代金が5250円!
聞きたかったのはデュアルの子機がこうなった場合の番号書き込み料金
機械持ち込みなら無料だそうで?使っていないムーバに新品の電池を買っても2000円

なるほど納得

しかしねえ窓口に出すならもう少し勉強させろって思いませんかあ
少し難しい(と 本人は思っているみたい)表現を使って優しく言えばお客をごまかせるって浅知恵?
ドコモ伝統かなあ・・・ そういえば前にもあったなあ・・

三内丸山遺跡2007年11月05日 08時39分16秒

青森駅からバスで三内丸山遺跡へ
途中でおばさんが一駅間だけ乗った? 見えるくらいの距離をバスに乗るのかって驚いてしまった。
随分とお金のかかった箱物だなあ・・・
で この建物がなぜ必要なのかがよくワカラナイ?
空っぽなんだなあ・・・
跡で解るのだが・・ 出土品の展示館は随分コストが安い・・・
この対比は スゴイモンだなあ!
お金の使い方 と言うか 使えるお金の出何処と範囲の問題かなあ?
タイムマシンの様なトンネルって・・・
演出は良いんだが・・ それなら出てすぐに遺跡群が見える場所にするとか・・
施設の車寄せからココまでの凄さに比べて・・

大型掘立柱建物跡2007年11月05日 08時40分34秒

広い敷地内に復元の建物が点在します竪穴式住居も寒冷地仕様的な物もあり面白い・・
意外なほど大きな掘立柱式の建物?
そうしてココに来てみたいって思っていた・・・
大型掘立柱建物 思っていたよりは迫力を感じなかったなあ?
青空とスクッと立った こんな景色を見る事が出来ました。

ただねえ 実感を知るには良いんだろうが?
遺跡を見つけた所に復元建物をそのまま置いてしまうのは・・
少し疑問だなあ・・・

遺跡として出土状態を保存して イミテーションは別の場所でも良いんじゃあ無いかなあ?

青森駅前のウニ丼2007年11月05日 08時47分12秒

昼食は青森に戻って駅前でウニ丼です。
実は大湊で食べ損なって・・ それがインプットされていたんですねえ。
少なく見えますが味がよいのでご飯とのバランスは丁度でした。
いい感じの店内で駅前の繁盛寿司屋って雰囲気でしたが・・・・
禿頭のおじいさんが突然乱入し・・・・・・
大声で「いらっしゃいませえ~」って怒鳴ってから
店内の雰囲気は一変・・・店の人たちはピリピリガチガチ
一寸の事で偉い怒るジジイだ・・・
まあ 寿司屋らしいって言うのは良いけれど・・
登場前と後で握り方が変わったなあ・・・・
そういう店だから職人さんはチャンと仕事しているのだが?
ジジイが握ると・・ちょっと乱暴? 上手んだろうけれど・・・

注文したウニ丼もこのジジイが盛りつけを・・・
冒頭に記したように見事にバランスが・・ご飯を食べ終わった時にウニが丁度・・
ああ 登場前だったら もう少しウニの盛りが良かったろうなあ・・
と 感じるワケですよ・・・・ははは

青函連絡船 八甲田丸2007年11月06日 08時23分51秒

現行の青森駅はホームが直線状になっていて
八甲田丸は緩く弧を描いていた昔の青森駅がよく解る位置に繋留されています。
JRってよくワカラナイのですが・・・
跨線橋まで造っておいてどうしてホームから直接の改札を用意しないのかなあ?
自動改札機を置けば良いし駅員も船側の職員を委託すれば良いんじゃあないのかなあ?
どうせ開館時間だけだし・・・近距離船のお客も喜ぶし・・・・・
これは、青函トンネル記念館と海底駅との関係にもいえるよねえ!
JR北海道が海峡線海底駅の停車列車無くしJR東日本の津軽線の列車では記念館へ行ける時間帯の運転がないってのと一緒でしょ?
不思議だ!

青函連絡船 八甲田丸Ⅱ2007年11月06日 08時26分38秒

保存状態とか少し疑問を持ちながら船内を見学?
青函連絡船に使用していた船が世界中で第二の人生を送っている資料とかを見ながら
この船の保存の仕方に少し疑問が?
そうして車両甲板におりた所で驚いた!
並んでいる鉄道車両がボロボロ・・・
これはねえ・・ ココに納める前にキチンと処置をしたのだろうか?
まるで野天の公園にでも放置してある車両のようですよ・・・・
船倉内は狭いから手入れも出来ないだろうに?
しかも移動も出来ない!
船そのものもかなり酷くなっているし・・・
どうするのかなあ・・