猫の敵2007年12月20日 17時30分16秒

てとての会の頑張りと協力者の方々のおかげで周辺の猫達の避妊手術は終了しました。
次は親父君の捕獲だなあ・・・ 彼はなかなか賢いんですよ?
監視カメラで見ているとちゃんと見えない位置で此方の動きを確認しているんですから?

さて、今回の捕獲大作戦の際に判明した驚愕の事実を!
実は協力者の申し出で判明したのですが!

捕獲機を大量に持っている不審者がいるのです。
この方は・・なんと! てとての会やボランティアが保健所から預かった掲示物に自分たちの連絡先を貼るんですねえ!
そこへ連絡してきた人に対して捕獲は大変だとか色々言う訳です。
そして作業代を要求するようです。
一生懸命活動している人たちのフリをして困って相談してきた方達からお金を取るって?
しかも、一度連絡が入るとその連絡先は剥がしてしまう!
だから問題が起きれば掲示をした人たちへクレームが来る!

今回は猫の為に協力をして頂ける方が知らずに電話してオカシイって気づいたので事なきでしたが?
これが、猫被害での相談だったら引っ掛かるだろうなあ?

色々な人がいますねえ!
でも 悪質だなあ・・
猫のために頑張っている人たちの連絡先の上に自分たちの連絡先を貼って
そこに電話がかかると剥がす。
まあ こういう活動に参加していないのに捕獲機を大量に持っている事自体・・
アヤシイ!

コメント

_ つじ ― 2007年12月20日 19時59分03秒

なんとまあ、いやな世の中やねえ。
この手口は、他の地域でもやられている可能性が高い。
猫の活動の横の連絡が必要ですね。
キャット・ネットワークを作ろう!!

_ df50 ― 2007年12月21日 08時45分22秒

電話したら変なおじさんが出た・・って
 おかしいって探したのですがそう言う掲示はなかったんです!
 で 調べたら てとてのポスターに張って ?
  電話が掛かったら すぐにはがす! 
実は・・ 虐待情報がある家の電話番号だったんですよ!
  コワ!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック