ぐるっと九州旅行 222008年10月30日 09時12分40秒

口之津の資料館を辞し、おやつを持って早崎という場所へ・・

あこうと言う木が群落を造っていて天然記念物?
なんだか普通に生えていて柵もなく看板だけ?

港も長閑かな感じで数人の漁師さんが作業をしている。
ここで皆さんビールを飲んで一休み?

おじさんがココを案内したかったらしく・・満足している?
外国船の機関長を定年した後、退職金で買った漁船をこの漁港でお披露目したとか?
そう言う話だったような? 喉を手術されていて聞き取れなかったので・・・

この後で南蛮船の寄港地を回って、金比羅さんへお参りです。

説明では船員時代には航海に出ている間、おばさんは毎日ここへお参りしたそうで!

南蛮船寄港地から金比羅さん辺りが昔の口之津と言う事で今では想像できませんねえ。

島原の乱で元々の住民は根絶やしにされてしまったようですし・・・

その後の明治時代初期には既に今の海岸線と変わらないわけですから?

一寸不思議でしたが・・・

三井が水門を造ってと言う説明を見て納得ですねえ!

おそらく入り江の最奥に集落があり金比羅さん周辺が街で以後江戸時
代には海岸線がかなり後退して湖沼になっていた場所に水門を造り海岸周辺を利用可能に造成したのでしょう!

上陸地は正確には南蛮船から小舟で南蛮人が上陸した場所だろうなあ?

それと?金比羅さんっておばさんは言っていたけれど?
祭られていたのは背中に羽の生えた石像です????? 不思議だ!

JR西日本って 変だなあ?2008年10月30日 09時20分41秒

博多から新幹線に乗って新山口で下車する。
いつものように走り去る新幹線をカメラに納める!
階段を下りようとすると工事中?
前の階段まで歩く・・ 遠いなあ? 3号車に乗ったので
撮影後に移動すると丁度、先頭車のお客と一緒ぐらいになった!

改札で無効印をもらう 乗車券の乗り越し処理が面倒なので一度出て山口までの切符を購入
在来線までの跨線橋を歩いていると・・・・
あれ? 山口線のホームから気動車が走っていく?
なんと 新幹線の階段工事で乗り継ぎ時間を使ってしまったみたい?
その間にアナウス無し?
普段ならユックリ間に合うハズなのに・・・
改札に文句を言いに行く!
 新幹線ホームの階段工事で余計に掛かる分乗り換え時間がシビアになるのだからアナウスぐらいしたら・・・
新幹線の階段には荷物を運ぶアルバイトもいたんですよ!
でも在来線側は何もしていない?
そんな所にアルバイトを配置するなら連絡橋に駅員を配置して乗り換え客を誘導するくらいな事をした方が良くないか?

ココまでは時間を見ていなかったコチラにも問題はあったと思う!

しかし 山口駅改札で女性改札員にこのクレームを言っている時!
直ぐ横に男性駅員が事務を執っていた?   コイツ!

やり取りを聞くと”聞こえないふり”を決め込む!
聞こえているのは間違いない・・聞き耳を立てているのがよく解る!
途中、他の客が改札を通るので話が中断して・・まあ この子がクレーム内容を理解するのに時間が掛かった事もあるが?
(新幹線側の工事に対する対応って事がなかなか解らない)

まあ この女性駅員のスキルも知れた物だが?? 横にいるオッさん駅員の態度が・・
明らかにコイツは”聞こえないふり”・・・・

普通は改札業務に就いている駅員の変わりに対応するだろう!

 派遣かなあ いいや あの感じでは 女性が派遣でオッさんが社員って感じだなあ?
山口線の気動車に置いて行かれた事よりもオッさんに怒りが・・・

次発の山口線の気動車の運転手さんと車掌さんにPさんが絡んでいた(缶ウイスキー数本処理済みだったしなあ)

JR九州の親切な駅員さんや乗務員さんにふれて来たので・・・
西日本の対応には驚いたなあ・・・  はっきり違う!

鉄道事業の従事者とは思えない・・ 山口線の運転手/車掌さんはチャンと対応してくれたけれど?
そうそう車掌さんに この件は本社のクレーム窓口に上げてもらえないか って言われた?
う~ん ここにJR西日本の病が見えるなあ!

以前に京都駅でも感じたがJR西って縦割りで他部門の事は関係ないのかなあ?