須川宿という場所らしい?2009年10月09日 09時01分12秒

須川宿という場所らしい?
案内してもらった場所は須川宿という場所らしい?
谷から河岸段丘の台地に上がる あら、この道は古いなあって判る!
道路整備で用水を道の端に移動してしまったって事も!
 
台風が迫る時々雨粒が落ちる天候の中で蕎麦と焼きまんじゅうを僕に食べさせようと張り切る先生?
キノコは好きかヨーグルトは?ってお土産の心配?散策しましょうって雰囲気ではない?

この宿場は先月始めに訪問した 玉村宿を通っていた佐渡奉行街道と言われる道の続きである。

そう言えば、あの時も焼きまんじゅうに味噌おでん?
今回はたくみの里で試食のコンニャクをいただく・・・・
まんじゅうは歯ごたえがあるタイプ?コンニャクは地元の中学生が職場体験で作ったモノ?
群馬の味だなあ・・・・・

帰ってから調べてみたら郷土資料館も有り、その他にも興味のある場所が・・・
こりゃあ 再訪だなあ!
考えてみれば水上駅までD51が時々運転しているし? 理由は十分だ!

泰寧寺は殆ど見てしまったが天気の良い時に・・・
周辺に点在する石仏群も面白そうだなあ?

先生の家に戻り一休みの後に温泉に向かう・・・
 着いた所は綺麗な旅館? 同級生? そんな関係らしい?

話の具合から想像していた宿よりはかなり大きく、隅々まで掃除の行き届いた綺麗な旅館!
最近の旅館って掃除とか手が回らないのだろうって所が多いから感心してしまった。
トイレの清掃までとても綺麗でエライ!
        普段の旅行であまり良い旅館に泊まっていないって事かな?

ここの所、諸事色々有って・・ お出かけを控えざる得ない が 
久々にユックリとお湯に浸かる?

色々な思い出話をするが・・・ 時々名前が判らなくなる?
 こう言う事がありました。 誰だっけ? たしか? ○○先生か? イヤ違う!
二人で名前が出てこない・・・  状況まで思い出しても?
先生は色々な名前を羅列するが・・・ 僕の方の記憶がアブナイ?

お湯に浸かり、そんな話が弾む? 長湯からあがりロビーに行くとお茶を・・

小芋を味噌で和えた料理と茗荷の煮物が・・・めちゃくちゃ美味い!
 晩ご飯がイラナイくらいご馳走になりお土産にいただく。
http://www.honden.jp/annai.html

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック