珊瑚模型店45年の仕事2009年12月29日 07時45分51秒

珊瑚模型店45年の仕事
小学校の頃だった? 近所に新しいオモチャ屋さんが出来た。
友達がそう言って誘いに来た・・ と 記憶している。
出掛けてみるとプラモデルなどは少ししかなくてオモチャ屋という感じではなかった?

後にこのお店で16番の線路が入っている木箱を貰う?
それで僕は鉄道模型を始めた?

たまたまその店が珊瑚模型店で趣味としての鉄道模型を今も続けている。

長いブランクの後、再開してからは知り合った仲間で撮影行にも行くようになった。
毎月第4土曜日には土曜サロンという名称で集まり2次会の宴会も・・・・

そんなメンバーから話が広がり本の出版が決まった。

とは言ってもこの話の企画や打ち合わせの頃は撮影行に行っていたので参加していないので良く解っていなかった?

過日の忘年会の日に二玄社さんから僕の分として一冊頂いた?
別に手伝った分けでもないのにと遠慮しながら受け取ったが・・・

記事の中に僕の名前が有った・・・   聞いてないよ!

半田鏝を使って組み立てる真鍮工作の鉄道模型のキットメーカーとして特異の位置にある珊瑚模型店が近所に有ったと言う事がこの趣味を一生物とした原因だろうなあ?

まあ、出版社が企画として一冊の本を作るって言うのも凄いなあ!