電気工事士2010年01月15日 08時24分05秒

電気工事士
電話屋時代に仕事の都合上、電気工事士の資格を持っている?
持っていると行っても僕の場合はその手の資格が必要になる頃は工事部隊からソフトウェアの部門に転勤になっていた。
ただ会社の都合で時々工事に応援に行った、従事年月の条件を満たしていたので?
もらった資格だ?
これが有るから何か出来るって事は無いのだが折角貰った物だから更新をしている。

会社員時代は講習って良く行かされた!
通信がアナログからデジタルに変わる頃で当時の電電公社の学校へは常連?
また来たって言われるくらい行かされていた。
 その頃の知識なんか今は役にも立たないけれどねえ?

この電気工事士って資格は実際は僕の係わっていた仕事にはあまり関係ない!
そう言う事もあってこの講習ってヤツが辛いなあ・・・・

朝の10時から17時までビッシリお話を聞かされる。
 まったく関係ない話だから眠いだけ!

前回の時は財布に小銭が無く休憩時間にお茶も買えずエライ目に遭った!
今回はジャラ銭と適当な本を持っていった・・・

しかし・・・・・・・・・・・・長い!

コメント

_ 親方 ― 2010年01月15日 09時17分02秒

う~~~ん・・・
あちきも建築士の資格を持ってるだけかなぁ・・・

今の建築士のシステムは個人単位では発揮出来ないように変わってきている。
姉歯事件からこっちは特にそうなっている。

全国的に新築や既存の建築物を耐震性能を高くするように指導されている。
しかし、あちきたち個人経営の工務店ではあちきが構造計算をし現場に入らなければイケナイ。

昼間現場で大工工事をし、夜は事務所で構造計算・・・
何時寝かせてくれるのかなぁ?

こんなことで健康を害することもないので構造計算は外注!!

するとコストが!!

細々と経営する個人の工務店、頑固親父の浪花節はいずれ街から姿を消すのにはそう時間がかからないだろう。

_ N澤 ― 2010年01月15日 12時32分52秒

ある意味、官製の資格商法みたいなもんだから・・・

_ df50 ― 2010年01月15日 14時16分06秒

たしか・・・  11000円ほど払ったなあ?

_ グレイブ ― 2010年01月15日 21時02分07秒

今となっては全く不要な資格ボクもいくつか持っていました。

どの資格も一度取得すれば更新する必要ないものばかりです。

その資格は・・・・・・・・・・・・・。

救急員←急病人の介護が出来るのかな??

移動式レッカー←3トン未満のレッカーなら操作してもいいそうです。

このほかにも今となっては全く不要な資格ならいくつもあります。

その最たるものがこれかな。

初級だけど『けん銃操方』・・・・・・・・。

_ df50 ― 2010年01月16日 17時20分00秒

『けん銃操方』? ははは さすが! 鉄道公安官。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック