郵政民営化を乗り越えて2010年01月28日 08時02分23秒

郵政民営化を乗り越えて
日本郵便の車が車庫前に止まっている?

面倒だなあ・・ が ほっておくと繰り返されるので出て行く!

サイドのドアが開けっ放し? 不用心なんだなあ!

程なく隣家からおっさんが出てくる?
 軽い感じのスイマセンだ・・ こういう方はキチンと注意しないとイケナイ!
身分証明書を取り上げコピーする。

車庫前への駐車はしないでほしいと言うと。
すいませんて言ったじゃないか と 言い出す???


さて 日本郵便へ電話して住所連絡先を伝え顛末を説明する。

 受け付けた相手が身分証明書以外の内容を聞きたがる?
  何処の支店かとか何をしていたのかとか配達中かとか・・・

そりゃあソッチで調べる事と言い放つ・・・
身分証明書の個人名を伝えているわけだからワカルだろうし・・
もしもそれで判らなければソッチの方が問題だ!

だってこの地区の社員を調べて特定出来なかったらそりゃあ急いでコピーの身分証を確認しないといけないでしょ?

マナーの悪い社員を注意しても直らないから電話しているわけで・・
電話の向こうの感じではチャンと処理しないのではって感じが有った?

社内の規定を守っていない社員が外回りをしているって事を問題にしないのかな?
今回は 駐車したヤツも 電話の受付も ヒドイ物だ!

まあねえ 車を停めたオッさんは何処へ行っても同じ事をするタイプだなあ?
身分証を取り上げても平然としているし・・・
 郵政民営化を乗り越えてもアノ手のオッさんが生き残っているのかなあ?

困った物だなあ・・・