太鼓鰻2010年04月30日 08時10分10秒

太鼓鰻
落語に目黒のサンマという話がある。
落語としては有名な? 聞いた事が無くても題名は知っているだろう?
この場所は目黒不動などが有って日帰り行楽地的な場所だったようだ?

さて、この地に江戸時代から有る鰻屋!
サラリーマン時代はこの付近に会社があったので・・・・
もっとも・・当時は自分の財布では行かなかったが?

最近の江戸風よりは甘い・・が関八州の昔風よりはサッパリしている。

以前に浅草の有名店で高い鰻を食わせたら! 太鼓の方がウマイと言われた事もある。

今は普通の鰻屋で使っている鰻もそんなに良い物ではない。
鰻自体は凄く良い物を使っているタカァ~イ物と比べて・・・
それなのに確かに! 美味い

親父が転院して病院が五反田・・ 目黒は通り道?

と 思って目黒川に沿って・・ あれ? 妙に派手なパラソルが・・・・・

驚いたなあ!  太鼓鰻が無い?

    閉めちゃったのかなあ・・・・・

昔からの江戸の味・・ 普通の鰻屋とはひと味違った・・
まあ 美味い物を知らない連中は甘いとか言っていたが

焼き方も含めてコレが江戸風って思っていた・・・・・
値段と味・・・納得の鰻屋が・・ 閉めちゃったのかなあ?  残念だなあ!

 Webで消息を探っても止めたと言う記述はない・・・

が 気になる事が?
評価が二手に分かれている?
凄く褒めている物と・・ がっかりだったと言う物?
どうも・・ その辺が不思議なくらいスッキリ分かれ酷評は鋭い!
    
  と 言う事は僕が褒めていた鰻では無くなっていたのかなあ?
そう言えば随分とご無沙汰だったからなあ・・・・・ 

写真はD51499 1970年福知山機関区です。