石山寺に参る2010年10月26日 08時33分49秒

宿は京阪の石山寺駅の近く。
         お寺まではホボ1km位?
                    散歩がてらに歩いていく。
 寺の前の広場様の場所で何かイベントでも有ったのか?          
           テキ屋風のおじさん達がテントを仕舞っているようだ?
山門の前にはいかにも観光地というおみやげ物屋が並んでいて面白い!
山門を入ると西日本や中国地方に多い参道の両脇に堂舎が並ぶタイプだ。
突き当たり手前で500円払いソコから左に階段が続く!
なるほど石山かあと言う景色が本堂の前にあり多宝塔が見える。
本堂に紫式部が座っていたが? ヨクワカラナイ?
お堂等が点在しているが・・意外にコンパクトに纏まっている?
そのまま登っていくと一番上が宝物殿らしい?
時間的にはまだ16時頃だったが既に宝物殿?は閉館している?
途中の看板に15時半までと有るけれど・・ コレは酷いなあ!
それなら入り口で一言有っても良かったのではと思う。
お参りを済ませて出てくると山門前のお土産物屋もシャッターを閉め始めている。

宿までの路を歩いていると高校生が大勢歩いている?
     あれ? 今日は月曜日?
      そう言えば先ほど友人が線路脇で”はまかぜ”を
                       待っているって電話してきたが?
と言う事は・・  今日は香住折り返しじゃあないのかなあ?
  そこでMailしてみる・・  返信は  セヤ  と帰ってきた。

宿に帰り温泉に浸かる温度は丁度良いくらいだが温泉らしさは余り無い!



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック