クリスマストレイン最終日の顛末2010年12月28日 08時48分43秒

山を下りて国道に出るも雪は激しさを増す!
津川駅の先の撮影予定地は置き三が有り別の場所へ移動する。
    既にさんぶぅでは危険な状態になり駅に車を置き
                          武藤車で向かう提案をするが?
置きに行った駅が気に入った凸凹組は駅撮りに変更となる。
予定地に戻り広めの路肩に車を停めて少し歩き斜面を登る!
  入り口に木陰があり枝が屋根のようになっている。荷物はココへ置く!

しかし・・・ こんな雪の中の撮影は・・
      風が吹くと葉に積もった雪が落ちてきて
         線路は真っ暗になりしばらく何も見えないくなる。

気動車が音もなく走りさる。 丁度良いくらいに均していく。
寒さは半端ではない! 厳冬期用の装備をしてきたので下半身は暖かい!
 長靴も雪国で買ったモノで寒くはない・・優れているなあ?
  
津川駅入線の汽笛が鳴ってからも長かったなあ・・ 遅れている!
発車の汽笛が聞こえて・・ ドラフトは雪に消されて聞こえない?
少しづつ聞こえ始めたドラフト、音は吸われて小さいが空気の振動を感じる。
木立の先、カーブに前照灯が見えて! 絶妙な量の雪を掻き分けながら迫る。
長いレンズのカメラで写し持ち替えて広角でシャッターを切って背を向ける
 直後に背中に雪が当たる!  振り返ると・・・・・
   僕の前に座っていた3人が尻餅をついている・・眼鏡も体も雪まみれ?
  
恒例の”万歳”の声が掛かる・・・ 皆で万歳する。
 ん? 万歳は撮影最終の場所でするはず?

この後に、山都まで追うと高速に乗るが西会津手前で止まり動かなくなる!
       
 結局、14時過ぎにICを出てとりあえず道の駅で食事とする。
会津盆地に向かう道路は何処も動かない様子!
さんぶぅは新津方面へ避難しその他はこのまま日出谷へ向かう事になる!

最初の撮影地にレンズを忘れた人が?
 春の運転まであんな所に人は来ないからまで大丈夫と言うが
   ははは まさか置きっぱなしってワケには、鉄人車が回収に向かう!

再び合流し車列を組んで走るも時々地吹雪で見えなくなる。
    日出谷に着く頃は既に暗くなっていた。
         準備を始めようとするとウヤとの情報を頂く。

ううん そおかあ あそこで万歳は正解だった訳だ?
撤収に掛かるとホームから叫び声が・・ 良く聞き取れない?
                          5分後に花火を上げます!

それでは花火だけでも見ていこう・・・ この5分が長かった?
    カメラもビデオもバックに入れてしまったのでコンデジでよいかと・・

待つが雪に埋まりそうになる。 
  当然だがコンデジで撮せる状態ではない!
最終的に武藤車は直接、大阪へ向かう事になり新潟まで送ってもらう。
と言う訳で今年最後の撮影行は・・・ いやはや凄かったなあ?

コメント

_ たけ ― 2010年12月28日 15時40分42秒

えぇのが撮れてるやん(・∀・)/


やるなぁ~☆

_ df50 ― 2010年12月28日 17時45分41秒

                               せや!

_ どんちゃん ― 2010年12月28日 22時56分48秒

こんなのやっぱり撮れません!行かれて良かったね~!

_ どんちゃん ― 2010年12月28日 22時58分45秒

こんなのやっぱり撮れません!行かれて良かったね~!

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック