山口線団体臨時2011年11月24日 09時34分36秒

吞気なメンバーはユックリと紅花舎で朝のお茶を頂き・・・
何処へ行こうか相談する。
今日は平日、臨時列車で一般的には知られていない?

空いているだろうから追いかけても良いと思うのだが却下となり!
二反田方面に入る事となる。
山間の程よいカーブで音も良い場所に決定し出かける。
車を止めて左手に行くはずが大阪人が右手に登っていく?
そうなのかと付いていくと線路手前まで行って違うらしい!
今、フウフウ行って上った道を返す?
やはり左側・・しかも・・車はもっと先まで入れた?
なるほどここからなら右手に入る道が・・・・
車を止める場所が違っていたらしい?

都合、倍以上歩かされて最後はロープにぶら下がる・・  疲れた!
サイド気味にセットする。
K5K7は長短のレンズで引いてビデオを配する。
奥行きが狭いのでビデオは引かず据え置きとする。  (k5)
バーの上にQちゃんを置くとK5とK7の中間くらい?    (k7)
待つことしばし・・遠くに汽笛が聞こえてドラフト音が近づく。 (Q)
良い煙でカーブから現れる 長い方を切り終わり?
短い方のレリーズを握る。 あら 手が余っている!
 そこでQちゃんのシャッターを切る。
 カメラ3台とビデオ・・ 思いの外に上手く行く。
  写真下の( )が写したカメラ・・  以外やQちゃん健闘!

ココからでは追いかけても仕方が無い!
とりあえずは昼食と津和野を目指す? ところが目当ての鶴瓶が休み。
そこで久々に美松屋へ行ってみる。
 味が落ちたような気がする? 
 饂飩が駅の立ち食い饂飩と同じ麺のようだ?
   問題は稲荷の味、全体に酸っぱいのは昔からだが?
    黒い揚げの味が変だ・・酢飯も米が悪いのか・  不味い。
 これは・・・大変な問題だ!
          津和野の大名物、美松屋の稲荷が・・誰か言ってあげないと。
            そう言えばお婆さんの姿が見えない・・・
         
その後は代々屋の寄ってアイスを頂く。   美味い!
何となく美松屋の事を聞かれた、街でも噂になっているようだ?
津和野の観光に取ってアソコの稲荷はとても重要だと言う話をした。
実は数組の観光客が苦情を言っていたとのこと! 頑張れ津和野観光課?

返しは・・と相談するが山登りの達人と連絡が取れて追うことにする。
車を止めて、指定の場所へ向かう。
国道より登り線路が見える位置で大阪人脱落!
竹藪より迎え到着、急斜面を登る・・・・ キツイ!
鉄道写真と山登りの違いは・・ 登山道を歩くか獣道を歩くか・・
鉄道と呼ばれるアプローチは人の歩くべき道では無い場所が殆どだ。
ココは立ち位置がきつかった! 平らな所が無い! 
   セットし腰を下ろすもズルズルと滑り落ちそうになる斜面だ。  
   待っただけのことは有る煙を残して今日の撮影は終了となる。