暴風の撮影2012年05月10日 08時17分18秒


磐越西線遠征3日目・・朝早くから風呂に行く!
みなさん中々起きない? 適当に自前の朝食を食べる。
追い出されるまで部屋でぐずぐずして遅い出発となる。
友人を一人、咲花駅で降ろす。彼は汽車に乗り会津・日光経由で帰る。
撮影場所を俯瞰と決めて出かけるも通行止めの標識が?
そのまま峠を戻り場所を変えて用意する。
咲花駅から凄い雨がと連絡がありその後に豪雨となる。
幸い通過時間には小降りとなり、次の場所を考えながら走る。
今回はイマイチここと決められない・・・・
鉄橋横へ向かう事とする。到着時に雨が追いついてきた?
カッパを着るべきだったなあ・・三脚を立てる頃に暴風となる。
ビデオの三脚は飛ばされそうに、風上を向くと目も開けられない?
カッパは上だけ、あっという間にズボンはビショビショ・・・
 せっかく世界最軽量の雨具を持っているのに履いていない?
撮影どころでは無い風の音がひゅ~っと鳴る。雨が痛い!
あわててビデオをマニュアルにするもピントが合っていない。
モニターなど見る事も出来ないが映らないよりはましだろう?
ここで戦意喪失しお勧めのラーメン屋で海老塩を頼むも・・・
 どうやらココは味噌ラーメンの店らしい?
コレにて打ち止めとして帰る事にする。
時間も早いのでロキ620に案内し只見線沿いの道へ向かう。



コメント

_ 親方 ― 2012年05月10日 09時23分04秒

悪天候の中、撮影御苦労さまでした!!
あちきには到底マネの出来ない芸当です。

しかしー、鹿瀬の俯瞰は汽笛が入ってよかったですなぁ!!

_ たけ ― 2012年05月10日 11時33分36秒

(´・∀・)行ってみたいなぁ。

_ df50 ― 2012年05月10日 13時00分36秒

たけちゃんならどう撮すか見てみたいなあ・・・

_ まえだっち ― 2012年05月10日 14時46分08秒

中華丼みたいなラーメンですね。そういえば北アルプスで遭難した医者6人組も防寒着を着るまなく凍死したとか・・。

_ df50 ― 2012年05月10日 15時23分56秒

上は着ていたのよ! アレ凄いぜ。まった濡れない蒸れない。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック