急遽中止で丸瀬布行の続き2012年12月25日 08時21分50秒

先週末から4回目の北海道のハズが!直前に中止となりキャンセル?
同行予定のメンバーに迷惑をかけた。
発車間際の北斗星キャンセルは面倒だったろう! スマヌ。
そう言うワケでブログは丸瀬布報告に戻ろう。

Sカムイの指定席は荷物置き場が有って中々ヨロシイ!
大荷物を置き席に着く雪煙を上げて深川に着く。
直ぐに留萌行きに乗り換える。2輌だが後ろは回送?
なるほどそのまま前は増毛行きになり、後ろは深川へ折り返す。
運転手の許可を得て荷物を置いたまま改札を出て急いで蕎麦屋へ行く。
鰊蕎麦とおにぎりを食す。 コレにて本日の一番のミッションは終了。
発車間際に飲料の空き缶を捨てようとゴミ箱を探すが車内に無い。
デッキからホームにいた駅長に聞くと受け取りましょうと言われる。
自然な対応で良い感じ、信号が変わると行ってらっしゃい行ってきます。
おや? 人柄だろうなあスゴク自然で最果ての路線を終着駅へ向かう・・・
凍てつく日本海を車窓に増毛へ、吹きだまりや駅への入線は最徐行。
寒風吹く無人駅でお婆さんが降りた、ドアは閉めたが凍りついたホームのスロープを降りきるまで発車しない。
こう言う心遣いはJR北海道の乗務員は優しいと思う。
終着駅、数年ぶりだがこのシーズンは初めてだ・・予想の景色で何も無い。
車内に戻り発車のアナウス、お客は僕一人!
運転手と問わず語りに話しながら気動車は進む。
先ほど通ったのに既に線路は雪に埋もれている。
深川に戻り普通で行くか特急するか?ダイブ待つので特急券を買う。
時間前なのにライトが見える?あれれ・・普通電車が来た?
なあんだ急ぐ旅では無い、それなら普通電車で行きたかった。
再びSカムイに乗って旭川に着く。
夕食の待ち合わせまで新しい防寒Setを試しに町へ出る。
待ち合わせ場所が良く判らぬ聞いても土地の方も中通りを知らぬ?
電話したら、ソコで待っていろと言われる。彷徨くよりも良いだろう!
何時ものように焼き肉を喰らい明日朝の時間を決めて珍しくそのま解散?
ホテルに戻り乗せていくと言われた遠軽までの切符を払い戻す事にする。
駅へ行き改札で打ち切りの判ををもらう、明日朝に窓口へ?

明日は旭川にはいない、石北線では何所で払い戻せるか聞くと・・

真面目な顔でそれなら遠軽で出来ます?

遠軽行きを中止し旭川止めとした切符を払い戻すのだから?
                遠軽で払い戻してくれはオカシイだろう!


コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック