生野鉱山職員宿舎2013年02月15日 08時15分22秒

立派な塀に囲まれた家が有る? しかし駐車場がワカラナイ!
ソコが駐車場かと入った場所は番号と防犯カメラ?チガウナア。
ぐるっと回って休日の役場を見つけソコに止める。
行って見れば旧三菱鉱山の社員住宅だったらしい?
城砦のような塀に囲まれて4軒の復元住宅がある。

事務所?土産物屋?どちらとも付かない建屋に入り聞くと。
無料らしい、お茶をよばれビデオを見せられる。
お菓子まで出てきてユックリしていると説明したがりのおじさんが。
ずっと付いて回り話し続ける? 僕の見立てと説明に違和感が!
こういう所の説明ボランティアの口伝はイマイチな事が多い。
けれど一生懸命なので一々驚いて聞いてあげると喜ばれる!
映画俳優の志村喬さんの生家が敷地内の更地部分に有ったらしい。
保存家屋の一軒が記念館になっている。

それぞれの作りが面白い!
明治・大正と相当な給料をもらっていた人が住んだと覗える。
お話好きな案内おじさんに付き合い思いの他に時間が過ぎた。

播但線に沿って和田山へ向かう。
途中に但馬牛の看板が目立つ!
学習能力の無い電気屋は昨晩、腹一杯に肉を食い今晩は蟹だと言うに?
但馬牛・ステーキ に反応してしまった。
今から蟹を食べに行くのにこんな時間に150gの但馬牛ステーキって!
前回は湯村その前は岩井、今回は城崎で風呂に入ろうと寄って見る。
トコロが駐車場は大渋滞、道路まで観光客が溢れ車も通れないくらい。
ケーブルカー側には駐車出来そうだったが、これでは風呂もイッパイだろう。

諦めてそのまま岩井温泉へ向かう。
熱めの湯でも牛脂は消化されぬ!参ったなあ・・・・
クルーズに着き腹減らしに犬を連れて散歩に出かける・・・・・