お出かけの後の報告は事件から?2013年05月01日 10時34分58秒

事件の報告が決まり事のようになっているのはどういうことか・・

情報は旬のウチが良いだろうし・・・
時間がたつと怒りが静まるっていうのもあるかもしれない?
今回は事件というよりも・・・クレームだなあ。

まあ・・たいしたことじゃ無いけれどねえ・・・

昨日は富良野線の始発に乗って富良野へ。
滝川発帯広行き根室本線で新得へ。

新得で40分程の乗り換え、改札を出る。
ローカル線の場合そういう事は良くあり近距離客でもいったん出る。

切符を提示して次の特急に乗ると告げて改札を通ると呼び止められた。
下車印を押させてくださいといわれて旭川-東京の切符を渡す。

蕎麦屋に行くと閉まっている?
売店のおばちゃんに聞くと10時開店とのこと!北海道の駅蕎麦って?
残念だがまた食えぬのかと食料を求めて駅を出る。
鮮魚屋が空いていてオレンジを二個買い駅に戻る。

しばらくすると窓口の駅員から声をかけられる。
 次の特急は故障で止まっていて、その次のおおぞら6号が先に来ます。
  
えっ 急いで指定を取り直さないとと駅員に告げる!
 指定席は満席です。自由席になりますってのんきに答える。

そうじゃないって、東京までのすべての指定をって切符を渡す!
 おおぞらの指定はすべて満席でグリーン車はとかまだそんなことを!
S北斗G・白鳥G・はやてGLの事、駅員慌てる。

故障打ち切りは何時解ったのか聞くと8時55分?
僕が改札を通るときは既に・・切符を確認し下車印を押して・・・
なんで直ぐに告げないと指摘すると決まったのは15分頃と言い出す?

8時55分は打ち切り、故障で止まっているって通知はあるだろう?
それに連絡が来た時間は待合室にいた。

改札時間間際になってからお客さん次の特急ですかって?
着いて改札を抜けるときに告げただろうと文句を言うと自分は今来た!
下車印を押した駅員を呼んでもらう、確認しなかったと言う。
ウソを言うなと一喝!東京までの切符を持った客が次の特急と告げ・・
通してから呼び止めて下車印を押させてくれと言ったろうと言う。

打ち切連絡が8時55分なら故障の連絡は既に来ていたのではと突く。 
しかもこの列車って南千歳5分なのに接続指定になっている。
危なそうなので切符購入時にも確認したほどだ!

あれ? 余計な説明が長い・・・ 怒ったのはソコじゃ無いのよ。

Sおおぞら4の切符は南千歳で払い戻しとなりそれ以外を取り直し。

何故がはやぶさ18で発券する?
差額はと聞くと差額は頂きませんって答えるが! 切符はクレジット?

とうとう怒鳴りつける!
今は頂かなくてもクレジット会社から請求が来るだろう!何言ってんだ。
そうしたら東日本だからとか訳のわからないことを!

JR北海道が車輌故障で乗り継ぎが出来ずにはやてからはやぶさだろ?
なんで僕が変更したことになるのか?いい加減にしろって事だ!

現金扱いで発券し請求は行かないようにしますって説明を受ける。
その頃になってやっと告知板に書き始める・・しかし漢字で大空って?
消しておおぞらと書き直す駅員達はそれくらい慌てている。


さて、その遅れは函館の鰊弁当購入にまで影響を・・・・

新青森に着くと、はやてが止まっている?
なんだ、はやぶさじゃ無くてはやてにすれば良かったのに!
新得の駅員さんは発券の仕方を知らないのかなあ?
新得-東京で発券すればはやぶさだが新青森からはやてを選択すれば。

そう言うワケで久々にはやぶさに、今回は往復ともに320Kmで終わる。

スーパーこまちから山田線2013年05月02日 07時39分02秒

早朝に東京駅に向かう!
本来はもう少しユックリで良いのだが?
切符購入時に調べていたらスーパーこまちと言うのがある。
今シーズンから登場のE6という新幹線らしい・・・
時間は余るがとりあえず、全ての新幹線車両に乗ったって言うだけだが?
駅に着くとはやぶさ3?ああそうなのか!
何のことは無いそれならグランクラスで良かったのか?
乗り込めば車内は狭いなあ、新しいと期待しただけに狭さが目立つ。
どうして3列にしないかなあ・・
感覚的に旧世代のこまちやつばさの方が広く感じるのは色使いか?
走り始めると揺れる・・・なんか不安定な振動を感じる。
盛岡到着でSこまちは秋田へ向かいはやぶさは盛岡止め。
ホームで分割シーンをビデオに収め駅を出る。 出るが何も無い?
盛岡って以前の仕事をしていたときに来たなあ。まだ200系だけの時代だ。
駅弁を買おうか悩むがあまり美味そうなモノは無い。
駅蕎麦屋でジャジャ麺を見つけて食す・・不味い!
改札の駅員に何も無いねえと聞くと無いんですと答え!
宮古行きの乗車位置を聞くが解らず、皆さんそっちの階段からとの答え。
することも無くホームに出て東北本線の貨物列車を見る。
結構な本数が通過するモノだ次々とやってくる。
飽きてくる頃に山田線の快速入線とアナウスがある。
おや?先ほどの駅員の声だ!キチンと乗車札で位置を説明、エライ。
現役時代は山陰ばかり東北あまり得意じゃ無い。
最近訪れるようになって、良い場所が多いのに驚くなあ!
ここも良い景色の中を山に分け入っていく、遠くの山が白い。
サミットを超えて下り始めると程なく宮古に着く。
実は、アワビまるごと弁当を注文したが作っていない?
代わりの弁当を勧められそれを頼んだが盛岡でも買えるもの?
しかも店まで取り来てと言われキャンセルした。

三陸鉄道に乗る2013年05月03日 08時05分23秒


宮古駅で駅蕎麦を喰らう!悩んだが370円のエビ天を選択?
実は余り美味くないとの情報をもらっていた、あえてソレを食べる。
半分は粉で出来たエビ天が不味いが出汁も蕎麦もこんなモノだ。
三陸鉄道の駅に行くと凄い混雑と妙に愛想の良い駅員達におびえる?
目が合えば満面の笑みでどちらからと不自然に愛想が良い?
車内はけっこう混んでいる、弁当など受け取りに行ったら座れぬ所だ。
殆どが観光客かと思いきやそうでも無い?じゃ駅の混雑は何だったのか。
ネギやリンゴを袋にいっぱいの方が多い、安くなはい電車賃で買い物か?
数駅過ぎて空席も目立ちトンネルを抜けると山の中から海が見える。
ニュースを賑わしていた田老駅に着く。降りてみたいが時間は無い。
数駅を過ぎて意外に早く小本に駅に着く。
乗っていた殆どの観光客は迎えの車が来てみんな運ばれて行った。
駅前にラーメン屋が見える、なんだココで食べれば良かった?
小さな代行バスが来たが乗り継ぐ客は少ない。
海は見えぬが山側の出来たての道を走り田野畑の集落を過ぎて海へ。
ニュースで見知った三鉄気動車の塗り分け水門が田野畑だ!
駅以外は何も無い、待合室にはストーブが燃えている。
人気は無い、奥の喫茶の様な方で何かしているが無視されて・・
しばらく待つと駅の窓口へ無愛想だしさっき声を掛けたのに?
宮古側の愛想が余りに良かったのでなんか変だなあ。
乗務員もなんだか不機嫌に見えたのは気のせいかなあ?
急いで駅舎へ向かう、弁当売り場で予約したのを作っている最中?
駅の写真を撮る暇も無く八戸線に乗り換える。



久慈から本八戸・函館2013年05月04日 08時56分42秒

JR八戸線は思いの外に景色が良い、こんなにきれいな場所を走るのか。
本八戸駅前のホテルに、記憶の八戸の旧市街がどこなのか解らない?
坂のある商店街のような所が有ったと思っていたが平らな町だ。
駅前のホテルにチェックインし夕飯をと外へ出る。
何も無い?美味そうな食堂を見つけて入ってみる。
久慈のウニ飯が有るのでかるくで良い。
美味そうな料理も有ったがラーメンにイカ刺しを食べる。
大きなスーパーで果物を購入しホテルに戻りウニ飯を食う、美味い!
翌朝は始発、駅へ向かう普通の通勤風景で気動車が青森色?
車内に入ると前の婆さんが満面の笑みで此方を見る。
長年のカンでヤバイと相手にしない風を装う。
婆さんは横で漫画を読んでいたお兄ちゃんに話しかける。
 八戸さ着いたら鞄もってくんねえか! 有無を言わせぬ迫力だ?
かわいそうなお兄さんは行商の荷物を持たされて・・・・
あの婆さんは常習者だねえ、獲物を狙い自分の荷物を運ばせる。
たぶん・・捕まえられないときは駅員に運ばせるようだ?

気動車を降りるときに駅員に手を引いてもらい一言話していた!
乗り換えの電車で彼に今日は良いことがあるよと慰めたが・・
そうですかねえと未だ信じられないという風情だった。
恐ろしいほどの速度で走る電車に驚きながら青森着となる。
急ぎ蕎麦屋に行くが開いていない?
聞くと9時からで今から湯を沸かすとの事。  残念!
青森駅乗り換えの白鳥93は481系、ボロイ!
G席は誰も乗って来ない、通る度に車掌が貸しきりですねえと言う。

五稜郭手前で8分遅れとアナウスが・・
余計な愛想を言わず遅れの情報を言ってくれれば良いモノを!
乗り換えホームは駅弁売り場が無い!
駆け足で買いに行く元気は無い、あきらめてS北斗へ乗り換える。

函館本線へ2013年05月07日 07時00分09秒

おしぼりを運ぶお姉さんの後ろにもう一人?
新人の研修のようだ、隙を見て指導している方に弁当の予約を聞く。
長万部の蟹飯は同駅下車でも予約できるか?

調べますとの返事、出来ぬなら車販の駅弁でも良いと言うと!
 お客様の召し上がりたいモノをと、それなら函館の鰊なんだと返す。
 ああ、私もそちらの方が好きですと白鳥の遅れを詫びてくれた。

新人さんは笑顔は良いが動作が危ない?
前からドリンクを配り始めて僕の前で急に動きが変になる!
お茶を頼んだのだがコーヒーと区別が付かなく悩んでいる?
すかさず指導が介入し、確認して参ります。 そう正しい。
ふざけたヤツは見つからないように揺らして確認する技を使う?
 (実はスタッフの部屋へ行って斜めにするだけだと思うけどね) 

新人さんは雑誌は如何とか膝掛けはとか頻繁に通る。
森の手前で手配が出来たと報告を受ける。
弁当屋が僕の分を別に用意しホームで支払いとのこと。
本日最初の食事を確保!
実は長万部から函館本線を行く。
旭川に夕方着けば良いので近道で時間は掛かる。
旅程が決まった後で転居はがきが届き、知り合いが倶知安に越した。
この列車は倶知安の停車時間が長い、連絡すると奥方が駅に来るという。
コーヒーの差し入れを頂きしばしのデートと洒落込む?

小樽から乗り換えたエアポート快速・・
後席の二人の会話がおかしい?もの凄く海に驚いている!
行きは海を背に座っていたから山の中を走っていると思い込んでいた。
そこからサーファーを発見し、波乗りなどのスポーツを批判する。

丁寧な敬語で会話が続く二人、彼は彼女の気を引こうと必死なのだ・・
話しがエスカレートしスポーツ全体の否定論となってしまう?

そこで彼女が実はスポーツに理解ありをにおわす意見を言い出す。
慌てた彼は登山の達成感なら理解できるとの逃げを打ったが・・・
海も登山も達成感は同じだという彼女の理論に論破される。

この二人、札幌乗り継ぎに遅れているらしい? ガンバレおにいちゃん!




旭川の夜は長い いや 朝が早い!2013年05月08日 08時30分26秒

Sカムイに乗り換えて旭川を目指す。
何時ものホテルに入り荷を下ろすと迎えが来た?

直火の焼き肉を腹一杯食す。
早めにホテルに戻ろうとタクシーを呼んでもらう。
運転手さんと話しながら橋を渡る頃に慌てる?どうしたのと聞くと!
メーターを倒していない。 普段の料金を払うと言ったが・・・

自分が悪いとワンメーター分しか受け取らぬ。それじゃと降りて、即寝る。

寝たと思ったらもう起きる!4時20分の約束だがまもなく着くって。
そのまま市内を抜ける。偽高速道路が工事通行止め・・地道を行く。
石北線沿いに走り山道を上がる。
車を止めて雪の上を歩く、借りた長靴が大きく歩きにくいが沈まぬ?
展望台様の場所で遠景を説明される、あそこからこう行ってあっちへ!
何時もの説明で構えるが暗いので長い方は使いにくい、感覚つかめず。
失敗だなあ、思ったよりも編成が短く広い方は小さすぎ。
撤収し追う、遠軽を迂回し常紋へ・・・積雪多く徒歩で向かう。
友人達とも合流し撮影地に入る。
先着の中にどこかで見た顔が?以前の常紋の時の札幌の人だ。
賀状が1回程度それ以後は連絡は無かったが、それが普通だなあ・・・
撮影後は丸瀬布へ向かう。
今日は雨宮21号の出庫式というイベント!
旧知の友人も集まり挨拶してビデオを回すと式が始まってしまう?
前にいたので動くことも出来ず最後まで回し続けた!
その後は安全旗を掲げてのファーストラン!
夕方近く降っていた小雨は雪になる寒い。
今日から滞在の間、毎食ここの食堂でコレがキツイが夜は宴会が続く!
昨日から降り始めた雪は朝には・・真冬の景色となる。
これじゃあ12月の雪中運転など不要だったと言うくらいの雪。
ボランティアで線路の除雪作業を!コウイウときは内地者と見学に回る
気温は下がっても厳寒期ほどでは無くびしょびしょになる。




丸瀬布2013年05月09日 06時35分36秒

普段の撮影では雨対策をしているビデオも今回はノーマル。
壊れるかもと言うくらいビシャビシャ・・・・
カメラはペンタックスなので防水、レンズも防水タイプを使う。
まるで新潟の雪のように重く靴も染みはじめる!
此方も出かけに登山靴と悩み結局はスパッツも持ってこなかった。
油断だったなあ、装備は春先で軽装過ぎ、状況は本州なら真冬。
元気に飛び回る地元人には適わぬ、早めに温泉に逃げ込み湯に浸かる。
翌日も雪模様、朝のニュースで丸瀬布が取り上げられたらしい。
観光客は結構多い撮影者は減り雪原の雨宮21を楽しむ。
3日間の森林公園居続け?
予定では林道からの俯瞰とか連れて行ってとお願いしていたが。
林道などそれどころでは無い、雪中行軍で行くほどの元気は無い。
最終日に変なおじさん現る。
相手かまわず近づいて話しかけてくる。
誰かが構える場所に近づき話しかけそこで撮す。
皆が逃げ回っている。 そのウチに保線小屋に入ろうとし注意!
コレで撤収と言うときに回しているビデオの前を横切る?

注意すると自分は貴方方より先に場所を決めていたと言い張る。

ソウイウ事じゃ無い!汽笛を鳴らしカーブから出てくる直前に前を!
こう言う人には言っても解らぬ?先に場所って・・・
三脚など置いていなしまして丸瀬布、ソウイウ場所じゃ無い。
その内に動画で見てもらおうかな?

そのまま旭川まで送ってもらいホテルで寝る。

帰りの事件は既報告済み!  はやてがはやぶさに化けた?

東京駅から http://www.youtube.com/watch?v=yuqYMO5i_pg
宮古から  http://www.youtube.com/watch?v=H5tROerexY0
八戸線   http://www.youtube.com/watch?v=AYrooU2-1Go
DF200    http://www.youtube.com/watch?v=WHnBmyKH9Ew

丸瀬布のビデオは長すぎてまだ用意できていない?

前橋に泊まって2013年05月10日 07時58分29秒

汽車友達から電話が掛かる。
上越に行かないか? 連休の中日、暇にしていた。
C61と旧型客車を撮影し磐越に転戦という提案だ。
趣旨に同意し面倒なので重い荷を預けに行く。
直前に磐越を中止して秩父へ宿は前橋との連絡が?

それなら一度帰っても前橋-秩父って自宅からの距離と変わらぬ?

早朝の電車で東京へ山手線で上野、高崎線に即乗った。接続良すぎ。

早めに着いた高崎で駅蕎麦を食う。
烏賊天蕎麦と言うとかき揚げと答え、再度訂正し烏賊天と言う。
出てきた蕎麦はかき揚げが美味しい?あれ?烏賊天?
おばさんに言うと作り直すという、二杯は食えぬ烏賊天だけもらう。
この天ぷらが不味い!かき揚げはとても美味しかったのに。
数駅乗って合流し撮影地へ、まったりと待つ。
程なく通過、急いで先へ進む。 皆は桜を入れたがりチョット無理する。
 皆は桜を入れたがりチョット無理する。        K5
蕎麦屋で昼食、午後の撮影地へ移動し今度は鯉のぼり?   K5Ⅱs
撤収し前橋の宿は安い、必要にして十分で部屋がきれいだ。
3千円以下でこんなサービスじゃ宿泊業も大変だろうなあ。
夕飯に出るが同行者はコンビニが好き?周りに店屋も無く・・・



秩父へ2013年05月13日 09時07分54秒

熊谷と言う所から三峰口まで秩父鉄道という私鉄が有る。
石灰石輸送で今でも貨物列車が走る。

観光用に蒸気機関車も運転されているが行ったことが無い。
ソウイウ事で何故か?上越へ出かけて前橋に泊まって出かけた?
家に帰り家から出かけてもそんなに距離も変わらない。
朝飯はコンビニ、車両基地を眺めながら食べた!
出発を眺めて撮影地へ向かう。
農作業をしている方の車が邪魔だなあと眺めていたら退けてくれた?
撮影後に追いかけて秩父市内を迂回、途中の踏切で出会う。
カメラは荷台!スマホで撮影する。

昔は当たり前の景色だったがコウイウ構図って贅沢な写真だなあ。

有名な河原に入場料を払い車を止める。
意味なく流れる音楽がうるさく集中が切れる。
接近の汽笛を逃し去りゆく汽笛の前に録画を切ってしまう。失敗!
次の撮影地は三峰口手前、先着の少年達と談笑し待ち撮す。
ココが終点なのかと言う地方私鉄らしい家並みを見て戻る。

返しはコンビニの横と言うがコンビニが無い?
洗濯屋さんに変身していた。三脚を置いて昼を買いに行く。
おにぎりとコロッケ?えらく不味いコロッケを食べてしまった。

先着のおじさんと何処かで会ったねえと話しながら待つ。
この趣味は狭い、だいたい何処かで会ったと言う事になる。
相手も山口から磐越って全国に出かけるらしい、何処かは解らぬ。
撮影後は浦山ダムを抜けて林道で名栗へ・・
青梅に出るとナビがおかしい? あり得ぬ道を案内する。
途中でJRの駅へ向かい国立駅で別れ電車で帰る。
地下鉄の方南町が最寄りだがココは階段のみ?

荷が重いとキツイ!JRまで迎えを依頼するも却下!
階段をフウフウ登り家に帰る。 コレで連休報告はお仕舞いとなる。


超我の碑2013年05月14日 07時48分19秒

JR宮古駅と三陸鉄道宮古駅の間に石碑がある?
磨かれた黒い石は日に反射して読みにくい。
C58283のナンバープレートが埋め込まれ曰くありそうなのだが?
何が書いてあるかがよく解らないのので写真だけ写して三鉄の駅に・・

帰宅後に気になり調べてみた?
それは戦中の脱線事故の碑だった。

雪中に雪崩により鉄橋が落ち通りかかったこの機関車が転落!
二重事故を防ぐため機関士の指示で助手は駅へ連絡に向かう。
吹雪に阻まれ戻り機関士の介護にあたるって筋書き。

現地では石碑には珍しく横書きで書かれていた?
縦書きに読みかけたので意味がわからなかった。

大いなる鉄路の脚本の元にもなった脱線転覆事故。

その事が書かれていたらしい?

後に、この事故に遭った機関車は修理されて復帰し山田線の蒸気機関車のさよなら列車を牽引したと言う。
その列車の機関士が事故時の機関助手って!凄い話題だったねえ。