真烏賊2013年07月01日 08時39分46秒

島根の知り合いから烏賊が届く!
烏賊などは何処で取れても同じだろうし・・・
水揚げから送る時間もスーパーとさほど変わらぬとは思うのだが?

コレが美味い!

皮を剥いて切る、生姜醤油で喰う。
 届いた初日は昼も夜も白飯に烏賊だけで良い。

ニンニクをオリーブ油で炒め塩と黒胡椒! パスタに和える。

小芋と煮ても柔らかく、凄く良い出汁が出る。

何故かは解らないけれどこの烏賊が美味い。

羽越へ出掛ける2013年07月02日 07時32分58秒

随分と前から誘われて悩んだが行く気にはなっていた?
今更言っても仕方が無いが北海道へ出掛け帰って直ぐに羽越とは!
とりあえず参加表明と宿も予約した。
悲しい北海道の中止以後に連絡を取るが返事は無い?

何処へ行けば良いのか?ナニが走るのかも知らなかった。

数日前に連絡が付き、二人に合流するのだと思っていたがどうも様子が?
肝心の言い出しっぺから連絡が無いようだ。

結果として、誘われた二人がどうしようかと相談となる。
とりあえず僕の車で23時頃に迎えに行こうと話がまとまる。

前日に連絡が取れずにいた言い出しっぺから電話がかかる。
あけぼのを撮影したいらしい・・ん? そりゃあ無理だ!
そこから慌て連絡を!21時頃に出られるかと聞く。
歯医者の予約が8~9時、それではと久我山集合・・・
8時45分麻酔が効いたままの友人をピックアップし走り始める。

騒ぎの元は水上とか言い出すがソコでは撮せぬと却下。
関越トンネル通過時に上りを諦めさせる。
時刻も調べていないのでは無理がある・・・

下りとトワイライトに照準を定め羽越を目指す。
海沿いに移動し越後寒川駅へ行ってみる。
条件は何処も同じ真っ暗なのだからとココに決めてセットし待つ。

一時間近く待つも所定時間を過ぎても来ない?
諦めて移動と決し撤収と車に戻りると信号が青と気がつく!
急いで跨線橋を駆け上がりビデオをセット、向こうに二条のライトが迫る
ビデオは何とか写真は撃沈というか合わせる間も無し。
その後は移動しあけぼのを待つ!
散歩か土地の方が通る、おはようの挨拶。長い一日が始まる。
あけぼのをまずまずの感じで見送り予定の撮影地に移動する。
良い景色の場所に案内される、慌ただしく移動するのは面倒だし。
途中は工事中が多い!既に先客もいてココで良いと決まる。

羽越に出掛けるⅡ2013年07月03日 07時59分46秒

三脚を置いて5時台、朝から入浴可能のお風呂があるとの情報!

とりあえずあつみ温泉駅に向かう、しばし駅で時間調整し温泉街へ。
浴衣姿の方が歩いている?朝市が有るようだ!

共同浴場が見つからず、聞いても解らずウロウロする。
昔からの温泉街なのだというのがワカリヤスイ?裏路地に見つける。
湯が熱いピリピリするが入れば涼しく感じる良い湯だ。
朝市を冷やかし朝昼食を調達し撮影地に戻り日陰で待機。
本番まで6時間以上、徐々に日陰も減少し昼には全く陰は無くなる。

残り2時間。フト見ると同行者の様子が変だ!
水を飲めと言うが既に全部飲んでしまったよう?
先着の方が余分に水を持っているというので下に降りて車で休ます。
症状は熱中症、車のエアコンで冷気を当てて水を飲ませる。
少し休ませたら再び撮影したいと元気になる?
時間を計り直前に登る。追いかけてくる連中のマナーが悪いなあ?
朝は良かったのだが思ったよりも逆光が強く工夫するまもなく本番!
撮影後は隣にいた若者が駅まで歩くと言うので車に乗せて送る。
様子を見れば熱中症おじさんはフウフウ、相談しホテルへ向かう。
ホテルに入り一休み、追いかける元気も失せて鶴岡発車の汽笛を聞く!
夜は別グループとの宴会に参加と聞いていたが連絡していないようだ!
飯屋を探していたらソウイウ事を言い出し電話して仲間に入れてもらう?
上越や磐西で時々ご一緒させて頂く皆さんに混ざる。

楽しいお酒で盛り上がるもフト見れば熱中症おじさんはダウン!
ホテルに連れ帰り寝かせ長い一日を終える。

鶴岡駅前と言うに驚くほど何も無い!
夜になるとコンビニも閉まっているのには驚かされる。
とりあえず明日の出発は遅い、9時過ぎに集合でも十分と決めて寝る。


   おっと!写真はだだ茶豆ソフト、香ばしいが少し粉っぽい?



羽越に出掛けるⅢ2013年07月04日 07時25分25秒

8時前に携帯電話が鳴る?
迷惑を掛けるので汽車で帰ると残念そうに言い出す。

それでは駅へ送ると降りていくと、何故か俄然元気いっぱい?
C57牽引の汽車に乗ると言い出す、駅に行けば指定券など無く断念。

早めに起きたので朝食を食べに道の駅のような場所へ出掛ける。
飯屋は無く冷やしラーメンというのを食べる。
ココに来たのは以前から進められていたラフランスソフトを食べるため!
熱射病おじさんは冷やしたぬき蕎麦を一口食べてもう食えぬと言い出す。
 昨日から殆ど食べていない、そのうえ朝飯も食えぬ状態では!
  炎天下では線路脇でも連れては行けぬと説得し返す事にする。
     途中の駅へ送り昨晩のメンバーと田の中で合流し案内に甘える?
   
遙かに見える鉄塔下?ソコが目的地らしい。
とりあえず通過する気動車の熱射病おじさんに皆で手を振る。
          (Youtubeの手を振るシーンはコレ)
移動し荷を纏め登り始める、鉄塔基部までホボ直登で道は有るがキツイ。
普段は運動もせず、いきなり直登は足に来るだろうが何時もの事。
    (書いているのは水曜日、足はまだ痛いトホホ)
水田の先、屏風のような山、風は涼しいが暑い。
談笑し、しばし待つと遙か彼方に汽車が見え良い景色で納める。
恐ろしい下山は転ばぬようにユックリと降り、挨拶し分かれ追う!
峠を越えると次の駅に停車中、直ぐに追い抜いてしまう。

幾つかのポイントを飛ばし海を条件に良い場所を見つけ入る。
先にいた若者に聞けば普段はネコを撮している人らしい?
偉そうにコウイウ風に撮すと良いよと教えて待つ。
案の定、通過する汽車に興奮しビデオに話し声が入るがしかたない?
その後も急がずとも追い抜く、同行者が行きたい場所があるらしい!
少し離れた所に車を停めて歩き登る。
セットし終わる頃に遠くから良い煙で現れる。
予定の位置までは煙は持たないかと言う感じだったが、何とか収まる。
コレにて打ち止めとし、瀬波温泉の道の駅にて遅い昼食とする。

道路は意外に空いていて渋滞も無く8時頃に同行者を降ろし帰宅。
しかし暑かったなあ、夏の撮影は体力的にキツイ!



泉州の水茄子2013年07月05日 08時12分03秒

大阪の堺周辺に水茄子という物がある?

少し丸っこく艶やかな茄子だ。
割ればまるで果物のようで・・・美味い!

季節になったので友人に送ってもらう手はずを。
漬けたのと生と半々で良いと打ち合わせ。

昨日、家に箱一杯茄子が届いたと連絡が?
来た来た生と浅漬けと言うと浅漬けとぬか漬け・・ ええっ
確認すると別口からだ! 

この茄子は凄く美味い!美味いが・・・・腹一杯喰う物ではなし?

今日には本命が届く予定   それはそれで楽しみ。

ガードマンの飲酒2013年07月08日 07時40分57秒

江戸落語に登場する堀之内の妙法寺への参道。
我が家の裏の道がそれにあたる。

先月、その道周辺のガス工事を行うと挨拶に来た。
このMSの駐車場利用者の出し入れに支障出ると言う事だ。
話を聞き、御安全にと返した。

その翌日、私道の奥に人影が出ていくとガードマンが喫煙している。
問い詰めると言い訳し逃げた、逃げたがガス工事の!
区道の通行止めのために配置されている人と同じ制服だもの。

その後は区道でパンツになって着替えているガードマン?

時々挨拶に来る工事会社の監督にはみっともないよと話してあった?
道ばたで座って何か喰うとかウチの植え込みに着替えを置くとか!
ソウイウ事の異常に多い警備会社だなあとは思っていた。

工事は進みココのMSには直接関係ない地区へ移って行きつつある。
やっと面倒な事も無くなるなあと思っていたら・・・・

先週の木曜日、MSの工事と入居引っ越しの最中に!
私道に自転車が、見ると燐家の所に足を投げ出し座っている。
注意しに行くとガードマンの制服姿でビールを飲んでいる。
一喝する。何処か遠い所の仕事できていて上がりで帰り道と言う。
優しく自分のしている事は解っているねと諭し、ガス工事だろと言う。

あまりの事に連絡する。  工事会社、飛び上がる!

直後に監督が来て、詳細を聞き取り帰る。
時間をおいて大勢で謝りに来る、別に僕が謝られる事では無い!

東京ガスのクレームセンタに工事のガードマンが仕事中に飲酒・・・
そういう電話が行くと大変な事になるだろうって・・ソウイウ事!

一番最初の喫煙の時に警備会社を変えるべきと指摘した。
放置すれば事故を起こす。幸いというか事までは行かないようだが?
事故というのは一見関係ないような出来事が呼び込む。
危機管理について甘いと偉そうに説教してしまった。

先週の泉州の水茄子2013年07月09日 07時59分45秒

報告を書こうと思ってこのフレーズに苦笑い?

季節の毎の楽しみにしていた水茄子が思わぬ事に2倍になった。

茄子ばかりは食えぬなあと思うが・・・コレが美味いんだなあ!
最初に来たのは少し塩気が強い感じだった。
後の方がフレッシュ感が強い。

美味い具合に身内に分けて食べ切った所へ第二弾が届いた。

前回は漬け物だけだったので生の写真を。

コレを喰うときは刃物は使わない。
手で裂く!そういう風に喰えと説明されて試しに包丁で切ったら?
ナルホドと納得するくらい味が変わった。

裂いたときの白い果肉の部分が甘く美味いのだ。
刃物を使うとココが無くなる。

先日の羽越線訪問で2013年07月10日 07時30分08秒

初日、僕らは一発だけで鶴岡のホテルに・・・
部屋で休んでいると発車の汽笛が聞こえて良い感じ!

撮影しに行っても良かったが億劫になりそのまま部屋で寝ていた。

友人の写真を見れば鶴岡駅発車時に線路敷きに進入していた人がいる!
それでかなあ? ホテルで聞いたのは馬鹿に良い汽笛だった。

さて、翌日の一本目、鉄塔基部へ登る。
ずうっと先まで見通せて中々良い景色。

アプローチからイキナリ直登で・・・降りるときが怖わかった。
その場所で撮影時に、丁度良い所で汽笛が鳴った。
まさか僕らにサービスのハズも無く?下界の方々へかなと思っていたが。

ビデオの映像を大きな画面で見ていたら・・・あらららっ
架線柱の所、明らかに犬走りから下り線のバラストに足を掛けている。
列車が来たら危険、それでアソコで汽笛が鳴ったのか!

最近コウイウ人が増えている。
バラストに足を掛けたって鉄道には車両限界と言うのがある。
ソコまではぶつからないのだが、だからって入って良い訳では無い。
なんでソウイウ事がワカラナイのかなあ?

場所は羽越本線、特急も通れば北海道連絡の貨物も通る。
それに、数歩下がって法面から撮したって変わらないだろうに。

そもそもその法面だって敷地内、本来は入っては行けない場所!
十分に往来妨害罪って事なのだがなぁ・・・・

 まあ・・おかげでビデオは良い感じになった?


http://www.youtube.com/watch?v=xTorfqo_sOw&list=UUKNbx3WmCGssP0bE9WftDCQ

ペッタンコのレンズ2013年07月11日 07時52分18秒

PENTAXにQと言うカメラがある!
小さなカメラでコンデジと同じサイズの素子で絵を受ける。
そのくせ、レンズが交換できる?

その為に何故変わらぬが一眼レフと言う括りになっている。
最初に出たときは金属の筐体でとても質感が良かった。
ただし肝心の撮す方はいただけない。
電池も直ぐに無くなるし余り使い道が・・・

数度のファームアップで電池の持ちも写りも改善された?

直ぐにQ10と言う機種が出たこいつは色々と良くなっていたが・・・
筐体が樹脂製になり機械的な魅力は減ったなあ?

さて、今回はQ7だと言う。
素子が大きくなったらしい、機能もかなり良くなったという?
今のところは買わずに我慢している。
実はこのシリーズは実戦であまり稼働率が良くない?

使用できるレンズがイマイチ。
ズームを付けていると意外にかさばり携帯性が悪い。

この新しいQ7と同時にペッタンコのレンズが出た!
早速購入してみたが?距離環が無い?ピントの調整が出来ない。

その上、手前にピントが固定されていて遠くは撮せない。

使い勝手はとても良い。 良いが遠景はぼけて使えぬ。
安くは無いのだからピントぐらい調整出来ても良かったんじゃ?

これで無限遠が使えれば凄く良かったのになあ・・・

実際は見にくい液晶では何処にピントが合っているのか解らず。
周辺は流れてなんだか不思議な写真しか撮せない!

庭の桃の木2013年07月12日 07時52分26秒

マンション建築前の我が家の庭には食べ物の木が多く植わっていた。
子供の頃は自分で登って食べていたくらいだ?

建設が決まり工事が始まると新しい自宅に少しだけ食彩のスペースが!
移動する木を親父に任せたが選択した木の基準がよく解らなかった。
気がつけば雑木ばかり選んでいた?
柿・枇杷・柘榴・無花果は普通の庭木としては巨大っだったからなあ。
移植した梅と桃は今でも季節になれば実が生る。

昨年は終わらぬ工事のせいか結実しなかったが今年は久々に食える。

この辺りで果物が植わっている庭など他には無いのだろう?
鳥が来る、気がつけば熟れる頃にはシッカリ先を越されている。