消防点検2014年04月08日 08時18分13秒

年二回を義務づけられている消防点検だが・・・・
ここの所はサボり気味?

昨年は春にインターホンの更新工事を行ったために中止!
その工事で電気屋が不始末をして手抜きが発覚し秋の点検も中止?

やっと不始末の対応が決まり、全室の入る必要から消防点検と会わせる。
なんと一年かかったワケか・・

不始末は発報時に部屋入り口インターホンが点灯しない。
本来はコノ部屋で異常がと赤色点滅するはず。
トコロが昨年の更新工事後に点滅をしない事が判明。

施工者は配線の芯線数が不足で出せないと言い出す?
そんな事はないと主張し発注前の説明では可能となっていたと突っ込む。
半年間も逃げ回っていたが説教して!
部屋機と入り口インターホンで端子を短絡させれば可能と突き止めた!

今時の、しかも古いタイプのインターホンの更新を詠う商品だもの。
旧機と同じ事が出来ない訳がない。

と言う事で手直しをかねて。
相変わらず居住者の協力を頂き、鮮やかな手配で全室の作業を行う。

今回は合わせて鍵の交換も残数を同時に交換。

この工程を一部屋10分計算で予定を組み無事に作業を!

しかしなあこの消防点検って考えたらおかしな事だ?
此方の都合とは言え、丸一年二回も飛ばしたのに消防からは何も無い!
こんな事だから点検しないマンションが多いのだろうなあ・・・