NTTの開通工事2014年12月25日 07時30分27秒

入居者の入れ替えがあると接続工事が来る。
最近は無線で済ませている人が多いのか減ったなあ。
それでもココの所、続けて工事通知を受けた。

何でかヨクワカラナイのだが契約書まで遣り取りして預かっているのに?
休日や5時過ぎに連絡してくる事が最近は多い。
今回もソウイウ連絡で業務時間内に掛け直すように指示たと思う。
掛かってきた電話で工事内容を確認したが光工事しか言わない。
契約の種別によって工事の内容が違いコチラの対応も変わる。
 光工事だけではワカラナイ、受付センタのスキルの問題のようだ。

今回は当日になって工事業者から連絡が来た。
NTTから連絡が無いと作業はさせられないと伝える。
そりゃあ騒ぎになるさ。

実は事前に工事の通知をして無断キャンセル、工事依頼が出ている事は知っていたのだ。
今後の事も有るので先方の管理体制を文章で出すように要求。
ところがイクラ説明しても受付センタ内から上位につながらない?
受付センタはココの連絡先だけで住所も理解していない?

最初に設備を預かった時に決めた管理方法が変更になっているなら教えてくれと伝えた。

コチラだけが双方で決めた決まり通りにするとイジワルみたいだ。
その事も細かく話し、其方のルールが変わったのなら合わせると言うに!
残念ながらそう言う事も対応出来ない。

数度掛かってきた最後の受付センターの方にもう一度説明。

今ここで話しているのは受付センタで対応出来る内容では無い!
我々が設備を預かるに当たって弊社と日本電信電話株式会社と契約を交わし、ソレにもとずいて開通工事に協力している。
受付センタがどのような権限をお持ちか知らぬが。
契約書に押印している然るべき部署と話す必要が有るのでは・・・

まっ 回線開通の通知だけでこんな事言うのも変な話しだが?
約束と違うと言うのが通じないのだから仕方が無いねえ。

ところで・・あれから2週間いまだ何も届かない? ふ~っ