乗り合いバスツアー2014年12月26日 07時36分06秒

未だ暗い、昨晩に用意済みの荷を負うて出掛ける。
地下手鉄から中央線に乗り変えたら明るかった。
時間に指定場所に着く、数組が待っていて程なく添乗員がバスへ導く。
早起きは福引きの賞品?付き合ってのお出かけ。
何だか古ぼけたバスは大阪行き格安バスの使い回しらしい?
連れて行かれた先は宝石屋のようだ、アヤシイ商売の腕を鑑賞する。
そんなに上手では無いので引っかかりそうな人は少ない。
見せられた物もたいして良い物は無い。
奥方が首に掛けていたオモチャをエラク褒めていた・・・
おだてられて買わされちゃうわけと聞いたら、こないだ買ったからと?
ええっ いつ?  
皆さん慣れているらしく殆どの人が逆に店員をあしらっている。
適度な時間潰しで再び高速を走り沼津へ・・・
オンボロの小さな観光船に乗せられる。
かっぱえびせんほしさに集まるカモメを引き連れてクルーズ?
富士山が綺麗で中々良い、白波も立っていたが湾内だから揺れぬ。
20分くらいで戻る、えええっコレがクルーズなの!
そのまま汚げな店に連れて行かれる。
コンロを挟んで一組づつ座り海鮮のバーベキューらしい。
理解出来ずに並んで座りたいと我が儘を言う客がオモロイ。
干からびた野菜と小さなホタテ既に茹でてあるサザエ・・
そこへバケツに鰺を入れて持ってきた?
生きた鰺をそのままコンロに置いてトングで押さえろという!
数人が暴れる鰺を逃がし大騒ぎになる。
生きたまま熱いコンロに押しつけられる鰺も大変な災難だなあ。
意外やジャコの炊き込みご飯が美味しく渡りの味噌汁は不味い。
その後は柿田川へ向かう、公園が工事中で良く割らぬ。
一応ルートは見て勧められたアイスを食う、豆腐臭く美味くは無い。
最後にお土産物屋に案内されるも期待したほどの店では無く
金目の干物をなどを買う、これで一人3千円程ならば高くは無いのかな?
人生で始めての乗り合いツアーだったけれどもそんなに面白くは無いな。