東海道を歩く人2015年04月14日 08時42分58秒

近くの神社まで歩いてランチはフランス料理?
翌日は妙法寺まで歩き蕎麦を食う!

何をしていたのかというと週末の奥方の練習。

東海道を西へ歩くという。
そりゃあ大変だと靴とズボンにウインドブレーカーまで新調。
その靴の足慣らしに歩く、ご褒美が無いと行かぬので・・・

当日は雨、僕のゴアテックスの雨具下をはいて出掛ける。

集合場所には300人はいたらしい?
泉岳寺と大森に話したがりが待っていて参加者の疲労に関係なく。
立たせたままで話し続けたらしい・・・
肝心の東海道に関する蘊蓄は無かったようだ。

20人に一人のインストラクタが付いたと言うが素人みたい。

こりゃあ儲かるなあ!
4000×300って120万円だぜ?

配った資料はパンフレット?と言うかチラシ。
日本橋から大森なら個人で歩き美味い物を喰った方が良いだろうに。

驚いた事に次の大森から川崎は5000円らしい・・
その次は6000円、それなのに現地集合現地解散?
初回と掛かる経費は変わらぬと思うが千円づつ上がるらしい。
そのペースで53回って、いくらになるのかなあ?

彼女たちはもう一回くらいは参加するるつもりらしいが・・・・
止めた方が良いのではって思うんだなあ!

だって案内所へいけばパンフレットは無料で貰えるし。
自分で歩くのにお金は要らないし、名所の案内はホボ出来ていなし。
だいたい5千円も出せば豪華な昼飯に打ち上げのビールくらいは・・・


どう言う仕掛けなのかヨクワカラナイが、美味い商売が有る物だなあ!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック