木古内駅の怪2016年04月27日 06時22分57秒

予定の通りに松前、江差に湯ノ岱と回り木古内に。
予定外は持たされた土産!
おばさんは愛用の黄色いリュックで帰るはずが入らない?
急遽、着替えを置いてきぼりにコロコロバッグに。
早目に駅に出かける。
予想の通り!
何も無い?
以前の木古内駅には売店もあった。
券売機が二台、窓口が一つ。
指定は確保していたが乗車券は買ってはいない?
せっかくだからJR 北海道で購入!

構内に入って驚いた。
エスカレーターが一台、登り方だけ動いている。

なんと!下り列車に乗る人はイナイ!
上り列車から降りる人はイナイと言う考え方。

しかし僕のように見送る人もいるし。
木古内から乗ったのは奥方一人だが。
大荷物のおばさんが降りて来てエスカレーターの前で固まっていた。

駅員に聞いたら混雑時は切り替えますとの答え。
発車合図と改札の他に切り替え時の安全確認にエスカレーター上下だと駅員が足らないのじゃないか?

こんなトコロでも北海道新幹線は大丈夫かなぁ。