こだまで向かう2016年07月12日 09時33分58秒

土曜日に電話が掛かる。  明日行きますけど!
以前から友人にお願いしてあった?
"トーマス君を見に行く時に連れて行って"
そう言うワケでいそいそと荷物を纏める。
常に出掛ける準備は出来ているので充電の確認と機材の選択だね。
カメラの台数でレンズも決まる。
最近増えたK1を持っていくと言う事でソコも選択肢は無い。
昨日のレンズを入れて15-30・28-105・70-200となる。
それ以上は重くて担げない。

新幹線で軽く朝食、今回は新富士駅で待ち合わせ。
富士山が見えるなあと、もうアナウスがあり降りないとイケナイ!
駅前に出れば直ぐに迎えが来た。
走り始めて直ぐに富士山が綺麗に見え始めチョット寄り道。
バイパスを逸れるとエライ山道を駆け上る付いた場所は、薩埵峠。
以前から行ってみたい場所だったのだがイキナリの到着。
美味い具合に眼下に電車が通過する。
山越えで行きますから、案内人はもの凄い山道を駆け上がる?
静岡県と言う所は山が深い。
そう言う理解はあったし知ってはいたが凄い所を通るなあ。
感心しているウチに何やらイヤな感じの汗が出始めた。

ゴメンダメだと言おうかなあ寸前で千頭の町に出た。
予定の撮影場所まで移動し待機となる。
観光客用の喫茶店の駐車場、開店を待ちカキ氷を頂く。
駐車料金の代わり、冷たくなった黒蜜が固まりかけて食感が面白い。

連絡を受けて前回の山口行で出会った案内人の知り人も合流。
コンビニのアイスコーヒーの差し入れを頂く。
朝から二杯目・・・ 飲んでいる途中で ン・・・・
何だか気持ちが悪くなる!意地汚く飲んでしまう。
直前の路駐車にバーティー無念の減速!
結果はトーマスとバーティーの並走も撃沈。