十勝川温泉2017年04月06日 08時15分30秒

最近の飛行機ってみんな同じに見える。
同じような格好だが大きさが随分と違う。
帯広までの飛行機って中に入ったら随分と狭い。
狭いけれども椅子の感覚は広いのでは無いかしら?
意外とユックリ座れるので驚く。
 
羽田で乗り込んでから随分と飛ぶまで時間が掛かったと思ったら。
20分ほど遅れて帯広着、ナルホド遅れていたという訳か。
外に出ると旗を持った添乗員さんが待っていた。
バス2台と言う話、1号車が40人?参ったなあと思ったら。
2号車は14人?直前にキャンセルがあったという話。
僕らは2号車、14人だから直ぐに乗り込み発車した。
この道は月末も走る予定の道だなあと池田町に入る。
目的地はワイン城、見学時間が短く時間が無いと騒いでいる。
元より見るモノなど無い、階段で下りて地下を見学。
戻りはエレベータに乗る、Rの文字があり屋上に行けるみたい。
予想通り池田駅に特急が、遠いがCM1で取りあえず撮す。
1階に下りて小腹が空いたのでソーセージを頼む。
焼くのに15分も掛かるけどどうしますかと言ってナカナカ焼かない。
買うって言っているのだから早く焼けよ、ギリギリでバスへ。
シーズンオフのワイン城は驚くほど商売っ気も無い!
少し走って十勝川温泉に着く。
目の前は河原、回りには何も無くコンビニまで徒歩15分?
露天風呂リニューアルと言う触れ込みも工事中みたいな景色。
それでもお湯は良い、風呂の中で足指の皮を剥いているヤツがいて。
汚いから外でやれと叱る。


意外に泊まり客も多く夕食は料理民宿的?豪華では無いが食える。
風呂に2回入り早めに寝てしまう。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック