丸瀬布詣72017年05月17日 08時36分38秒

あんなに遠回りしたのに結局は最初の着時間より縮まる。
苫小牧で何時もの回転寿司に、北海道ならではの寿司をつまむ。
ホッキとか筋子、ココは少し高いが意外と美味い。
まだ早いが埠頭に向かう、先着が数台が隣のレーンに止まっている。
乗船列一番の先頭に止めて手続きに向かう。
長い待ち時間が勿体ないが何処かへ行く程の余裕は無い。
帰りは2階デッキに誘導された、エレベータで客室に上がれる。
荷を部屋に置くと直ぐに誰もいない風呂に浸かる。
連休中日で今日までは料金も安い、四人部屋は一人で貸し切り!
グッスリ眠れ起きれば余りに暇、持ち込んだ本も全て読み終わる。
外に出てみれば良い天気、三陸沖なのかなあ陸地が近い。
遠くに宮古の浄土ヶ浜まで確認出来た。
夕日が相馬沖、広野火力や原発も確認出来て無駄な写真を連発する。
入港が近づき晩飯の心配、大洗の洋食屋を探すも終わり時間が早い。
着岸から下船までが長いので諦めざるを得ない。
最初に乗ったが何故か2番になる?
遅れて乗ったの車がトラック位置に止めてあったようだ。
初めての人が先にいるとナビが案内を開始するまで画面は苫小牧。
その為に埠頭で路頭に迷う人が多い、のろのろ下船し避けた。
追い抜き脱兎のごとく一目散に市内を抜ける。
食事は諦めてバイパスのマクドナルドでハンバーガーを食べる。
この時間だと常磐道のSAは既に閉まっているので毎回の事。
さすがに連休中、渋滞で都内中心部が真っ赤。
外環も混んでいるようなので、久々に環七経由で帰る。