劇を見に2017年11月20日 09時19分28秒

土曜日には劇を見に行くと言う?
僕は余りソノ手の趣味は無く内容も聞かないがのだが。
奥方の誘いは絶対に断らないという仕組みになっている!
例年なら紅葉の山口、初冬の磐越西線と忙しいはずだが。
今年は調子が狂ったまま、出不精になっている。
出掛けるなら今しか無いかなあと言う週末なのに。
甥っ子からの誘いが有ったと聞き一気に行く気が消えた。
早めに出掛け新宿御苑下車、何を食べようと歩いて行けば・・
SUBWAYが有った、以前はよく行ったのだがと店に入る。
店員は中南米の方かな、妙に笑顔が可愛らしい。
ココの仕組みは色々と選べて量も希望が言える。
僕はオリーブを多めというのだがオリーブオオメデスネと言うも。
実際は殆ど変わらないというのもココのマニュアル通り?
劇場に着くも小一時間早着、ファミレスでお茶して時間調整。
入って見れば良くある小劇場でパンフレット類も手作り感が有る。
冒頭から廃墟で女の子がギターを弾き始める。
一部通路を使い演者の出入りを工夫というタイプ。
阪神淡路の震災に題材の話のようだ。
あの地震は知り合いに関わった人も多く身近な事ではあったなぁ。
生の情報も届いていたし見知った街、知っている家も燃えている。
関西人的ジョークを正しく関東人が理解できるかは疑問だったが。
ソコの所の面白さが僕には妙に気になる所だった。
テレビに関西の芸人が溢れる時代、それでも流れているのは。
全国向けに調整した笑いなんだなあとそっちに気が行って?
モノスゴク変な所を感心していた!
終われば甥っ子が席へ挨拶に、優しいおばさんと話している。