NTTの開通通知2018年09月27日 08時48分40秒

先週愚痴ったNTTから連絡が来た?
伝えるべき内容を知らず、有り得ない事を言って来た件だ。
驚くなぁ、此方からのクレームは報告されていない?
そこで先週の事情を話し、工事内容を聞くも再び解らない。
先週の人にも話した事を再度の説明。
今日の人は聞く耳を持っていたようだが知らせるべき内容は知らぬ。
キチント問い合わせて正しい開通工事の連絡をと頼む。
詳しくは書けないのだけれどこの建物にNTTの設備を預かっている。
機械と分配する部品なのだが、設置してある場所が個々に違う。
開通する回線の種類によって使う装置も場所も異なる訳だ。
預かる時にNTTの指示無く装置に触らせたりさせない事と頼まれた。
その後に色々な事件も有り開通撤去についても確認をと決まる。
方法は事前に開通通知が来る。
工事業者が到着すると工事内容を確認。
事前通知の内容と合致した場合のみ該当する設備に許可・案内する。
工事に関係無い設備には許可無くしては触らせない訳だ。
通信設備を預かっているのだから当たり前の事と考えている!
今までは通知時間に問題は有ったりしたが上手く行っていた。
しかし・・今回はインターネットの工事としか言わない?
対象の部屋・通信方式・サービス内容(メタルか光か)位は伝えてよ。
もう少し賢い人は設備の名称をキチント言う。
だいたい工事に来る業者は光開通工事と言うだろうし。
インターネット工事と聞いて内容の合致をどうやって確認するんだ?
連絡してきた女性に設計や工事部門が内容を伝えていないなら。
部署として開通連絡は出来ないと言い返せと話しておいた?