半分過ぎた2018年11月01日 08時16分34秒

今年はお出かけが少ない。
汽車の撮影が減ったのもあるけれど松茸も行きそびれた。
やはり工事予定の延び延びが全体的に影響したんだと思う。
ウレタンの作業は順調に進んでいるらしい。
今日からはアクリル、ベースを取り付けるので大きな音が出る。
振動も有るし、一日中ウルサイと思うがコレは仕方が無い。
屋上全体の保護材塗装はまだ始まらないのだが。
工期は残り9日、終わるのかなぁと心配しているが。
予定通りとの事だから大丈夫なのだと聞いている。

だんだん進む2018年11月02日 08時03分02秒

A棟の屋上が佳境に入る。
コレから円盤状のベースを付けて後はシートを溶着させる。
今日はウレタン組はゴミ置き場の塗装、朝から調整が面倒だ。
本日のプラ・瓶・缶を出したらゴミ置き場は使用中止。
籠や用具を出してカラッポに、明日の生ゴミを仮置きとなる。
塗料の乾燥を待って日曜の午前中くらいまでかなぁ。
その間は各室に保管頂く予定なのだが。
ソウイウ風に言うと普段は出さない量まで持って来る可能性が。
コウイウ場合は早めの告知で直前を言わないようにしている。
普段と同じくらいの量なら混乱は起きないはず。
別件の打ち合わせも有り今日は何かと忙しい・・・

つばめグリル2018年11月05日 08時28分48秒

10代の頃、朝早くから東京駅に行くのを楽しみにしていた。
東海道本線を上ってくる急行群の到着を眺め・・・
九州寝台特急群が到着し、”さくら”で一休み。
コノ季節なら暖房蒸気を吹き上げて”高千穂・桜島”の回送。
神田駅横で着回しの後に入線してくる。
これで午前中の見物を終えて天賞堂で鉄道模型を眺める。
その頃の昼食が銀座に有ったつばめグリル、他より安かったと思う。
ランチか何かでの値段で、内容はちゃんとして美味しかったし。
今で言うハンブルクSetかなぁ、トマトのサラダも付いていた。
新宿-有楽町の乗車券、昼食代で一日遊んでいた?。
食事は東京駅地下の梅本で天蕎麦(かき揚げ)か銀座のつばめ。
日比谷公園で鬼ごっこか何かして夕方の寝台特急の発車を見る。
急行は安芸やさぬきは記憶に有るが銀河まではいなかったような?

土曜日に久々に新宿に出掛け、アカシヤに行ったら凄い行列。
並ぶはイヤだねぇとブラブラして久々につばめグリルに行ってみた。

本日雨天休工2018年11月06日 08時18分14秒

8時前に携帯が鳴る、本日雨天休工だって?
そんなに早くから電話して来なくたって良いのに!
屋上の作業はアクリルがベースを打ち終わったトコロ。
溶着の作業は追いかけて半分を越えた辺りかな。
施工済み部分の補修は終わっていた、残り工程は一日と言う所。
コチラは予定通りだが塗る方は遅れているようだ。
B棟の軒先が始まったけれど自宅は手つかず。
A棟のトップは未施工、肝心のアクリルの保護材は未着手。
残り4日で終わらす事が出来るのかなぁ。
価格は高いが作業的には塗るだけなので終わる予定だと言うが。
明日から人も増えるのかなぁ?

スタットレスタイヤ2018年11月07日 08時35分22秒

大騒ぎしたスタットレスは結局、手持ちのホイルで済ます事に。
適応の新品ホイル付きをヤナセに頼むよりは安いが・・微妙?
CLS・C450と三代目になったホイル、コレにこだわりが有る訳じゃ無し。
傷だらけだけれど使えるならソレで良いのではと言うこと?
ヤナセだと納期の出なかったセンサーバルブはスグに届き組み込む。
ソコはさすがに小川タイヤ商会だなぁ!
取り付けて10分程の試走、無事に通信も確認出来てデータも取れた。
サイズは245/50R18、夏タイヤより外径で4mm程度大きいと聞いたが。
角が立っているのでエラク大きく見えてホイルアーチにギリギリ。
調べてみればSクラスと同寸、そりゃ乗り心地は良いだろう。
走って見ればゴムが多いので当たりが柔らかくモノスゴク静か。
夏タイヤとの差が凄い、振り回すとこらえきれないのでは・・
ソウイウ不安を感じるほどソフトな走行感覚に驚く。
Sの重量を受け止める設計ならソコソコの走りでも大丈夫とは思うが。
渡道前に少し走り空気圧を微調整した方が良いかなぁ。
予想外だったのはボルトの長さ、同じMBなのに純正が長すぎる?
ホイル自体がSUVと同じ規格らしく、乗用車の短いモノを注文!
ボルトなんか安いよと言っていたが20本、ソノ分で差額が縮まり。
安くしたつもりがボルト代で値引きが吹っ飛んでしまった。

メーター交換2018年11月08日 08時09分43秒

東京電力のメーター交換が終了した。
このMSの各戸のメーターは毎回同時に交換している。
メーターというのは東京電力の財産で耐用年数が決まっている。
新築で一斉設置でも個々のメータの使用期限は異なる。
その為に数年経つとバラバラと交換に来る。
基本的には契約者に連絡してと言う考えのようだが。
メーターは共有部に有り建物の所有権は東電との契約者には無い。
通路での作業は管理側の問題、許可を入居者のみに取るは変だ。
ソコから始まった話し合いの結果、立ち会い全戸を同時交換と決めた。
今回で二度目の一斉交換の後、店舗の作業も・・ソコで始まった事件。
持ってきたメーターの容量間違い、出直しで仮給電部品の間違い!
ソウイウ事で伸び伸びになっていた作業だ。
東電の内規に反する服装で作業に来て追い返される。
仕切り直しの出直しで作業に来てメーターの場所を知らない?
東京電力設置のメーターの場所を知らない人に作業はさせられない。
メーター交換作業のチームはメータの場所は知らないと言い張り。
管理者がいなかったらどうするのと突っ込まれてウソがバレ!
とういとう前回から登場した少し権限の有りそうな方が作業者に同行。
当然コチラも立ち会いで大変な緊張の中、簡単な作業は無事に終了した。
安全に対する意識というのはアノ会社には難しいのかもしれない?

CM1その後2018年11月09日 07時56分48秒

CM1導入からスマホは3台変わった。
最近はカメラの撮影時のエラーも増えて来ている。
ケースもボロボロになって、とうとうストラップが切れた?
スマホとしての性能もアンドロイドの常でメモリ不足が出始めている。
この機械はスマホにもなるカメラでSNSへ写真をUPするのがとても楽。
ソウ言う訳でお出かけの写真はCM1の仕事と決めている。
移動中はWatchが有るのでiPhoneは腰袋にしまったまま。
首から下げたCM1で撮影もSNSも双方共に済ましている。
ココに来ての電池・ケースにストラップの劣化で・・
しかしコウイウ考え方の機械はコレッキリで後継機はない。
今更デジカメに戻すのも面倒クサイし。
Qに通信カードでiPhoneに飛ばすのも電池の消耗が・・・・
ココを一台にしてしまえば通信料金も減る訳だが。
Webに接続するカメラ=スマホじゃないかと言われればソウなのだが。
iPhoneのカメラも良くなったので差は無いと言われれば反論は無いが。
セキュリティの関係でスマホとSNSのUP用は分けておきたいと思う。
とりあえずケースにストラップは修理して後継を検討しよう。

羽毛服の洗濯2018年11月12日 08時00分25秒

シーズンが近づき出してみた所、奥方から臭うとのクレームが。
例年は春先に行う行事なのだが、今年はウッカリしていた?
思い返せば洗濯しないでそのまま、保管していたんだねぇ。
来月の渡道で活躍する装備だもの乾燥を考えれば急がねば。
と言う事で専用の洗剤を使用し一斉に洗い始める。
最近は薄く軽いモノを増やしたので以前ほどの作業では無い。
それでも薄薄3Set(奥方用含む)・普通1Set・ズボン1Set。
昨年購入の新型は殆ど着ていないので臭わないので・・・良いかぁ?
その他の現役を全てぬるま湯に浸けて洗剤でモミモミと押し洗い。
回数を着ているモノほど水が汚れ、納得の洗濯となる。
それでも二度ほど濯げば汚水は出なくなり手絞りで自然乾燥。
洗剤が余ったので勢い、乗り息子のユニクロも洗って見る。
驚いたねぇ、何度濯いでも黒い水が出る?
モンベルのモノは洗剤一回、で殆ど汚水は無くなるが。
ユニクロは余りに汚れ水が出るので、洗剤を二回使う。
それでも汚水が黒く出てくる、コレって着ていての汚れかなぁ?
もしかして中の羽毛が元々汚いのではと疑う程に黒い水が出る。
洗っても洗っても黒く出てくるのには驚き呆れたなぁ。
洗剤は羽毛服専用の特殊なモノで良く落ちるし乾けばフワッとなる。
学生時代に購入した時代物の羽毛服を数十年ぶりに洗った時だって。
ココまで汚水は出なかったと思う、ユニクロはヤハリ怖いなぁ。
ちなみにコノ48年前の羽毛服は今でも段違いに暖かい。
袖はテロテロ、デザインも古いけれど保温力は驚く性能を維持している。
生きるか死ぬかの時に使う道具はヤハリ違うよねぇ。

講談中村久子伝を聞きに2018年11月13日 08時17分54秒

新橋へなど何年ぶりだろうか?
久々だから早めに行って、そんな事を考えるから思いっきり早着。
以前は仕事で新橋にも通っていたのだが知り店など既に無い。
駅前ビルに入るもホボ日本じゃ無いと言う景観に驚く。
家電量販店で時間潰し、喫茶店でお茶して内幸町ホールへ向かう。
それでも早く着きすぎ、壁沿いに立っていたら列が出来ていた。
しばし待つと動き始め入り口まで来るとご主人がドアを押さえている。
ご無沙汰してますと挨拶したら、放すとドアが閉ちゃうと押さえ続け?
会場に入り見れば袖側の席が空いていて良い場所に座れた。
フト見れば旧知のご夫婦も見えて挨拶を交わし・・・
このホールはとても見やすく聞きやすい。
椅子も上々で足下も広く、快適に楽しむ事が事が出来た。
講談というのは話しを数話に分けての一話語りが多いのだが。
今回は通し、無理な切り貼りが無くとてもヨロシイ。
話の内容はココでは書かない、話芸は出掛けて聞かなければ解らない。
重い話しを軽く、暗い話しを明るく笑いも入れて中入りへ。
終盤には聞き手の目頭が熱くなり、泣く寸前まで盛り上げる。
会場全体が感動し落涙直前、その空気感に持っていく過程が良い。
見終わった方々が泣きそうになったと言う塩梅が見事だったなぁ。
聞き手の息が揃ったトコロで話しを終え、お姿が消えて客席が動き。
お客も解った方が多かったと見えて拍手が終わってから立ち始めた。
良い講談を聞いたなぁと言う満足感が心地よかった。
待ち合わせ人は本日のスッタッフ、遅くなると聞いたので先に出る。
駅前で美味そうなワンタン麺に釣られて食券を買うと電話が鳴り。
出られますケドって!急いで食べて電話を掛けるも劇場内か通じず。
電話つながらずとMail、やっと連絡がつき駅前に集合し地下鉄で帰宅。

行き帰り便を確保2018年11月14日 07時52分12秒

行く船を散々悩んで結局は何時もの夜行便とする。
毎度の事で苫小牧下船後は回転寿司コース下道旭川。
念の為に燃料は寒冷地用を現地で給油して走るつもりだ。
このコースだと二時間ほどアヤシイ工場の駐車場で仮眠となる。
布団型シュラフを積んで行けば寒さは大丈夫だろう?

帰りも同じ事、月曜日の夜行便は無いので今回は夕方便。
通常の季節ならブラブラと道内をドライブ、遊びながら帰るが。
この季節では余裕の持ち過ぎも危険!
何処に泊まろうかと悩んだけれど定宿の立体駐車場が幅1850mmらしい。
カタログ上の車幅は1860で10mm程大きい事になる?
駐車できないのでイベント後は旭川に戻る。
同じ会社なのに此方のホテルの駐車場は1900mmとなっている。
富良野にでも寄ってユックリ行けば良いかなぁ?
帰りは久しぶりの夕方便、新造船になったと言うから食堂も楽しみだ。