12月8日2018年12月17日 08時48分12秒

本日本番、急ぎ朝食を済ませて公園入り口へ向かう。
既に数台の車が駐車している、急いで腕章を付けて入り口に立つ。
町の人はまだ来ていない、丸瀬布倶楽部のメンバーで侵入を防ぐ。
7時台から人が集まり出す、9時開場を告げて待ってもらう。
皆さん良い方で雑談しながら時間を過ごす。
呼ばれたので北大の鉄研に持ち場を任せて本部ミーティングへ。
事前打ち合わせの持ち場を確認、それぞれの場に散る。
僕は遊軍で入門証代わりの缶バッチの確認と協力のお願い。
コノ季節にココまで撮影に来る人達は概ねキチンとした人達だ。
ソレなのに協力金を逃れようとする人が本当に少数だがいるんだなぁ。
今回が有償なのは半年前から告知されているしWebにも書かれている。
この企画を知った段階で判るようになっていたと思うが?
知らなかったを連発する人が、だから知ったら負担しようよ。
逆に2千円で良いのかと聞く人、ご苦労様とねぎらってくれる人も。
協賛金を逃れコソコソと進入し、バッジ掲示を指摘されて金を取るのかとわめく。
この違いは埋まらないのかもしれない。
出来心でコチラの体制に狼狽えた人が殆ど、本当に悪意の有る人は数人。
その他の方は一度は自説をわめくが払うという考えが間違いと諭され!
コレだけのイベント、皆さんの協力が必要なのだと話せば判る。
六年前にも参加した人もいて、いつもありがとうと声を掛けられた。
ハイライトは負担せずに侵入し見とがめられて逆ギレ。
夢里塾だか何だか知らないが訳のワカラナイ所に金は払わないと叫ぶ!
凄い勢いで食ってかかってくる、主催している団体だよと教えても。
そんな奴らに払わぬと叫び、規制看板の設置方法が悪いとか絡む?
雨宮通過後に有料スペース方から出てきた所を誰何したので確信犯。
ソコを突いたら自ら帰ると叫ぶ、ニコニコ聞いていたが少しきつく。
皆さんが賛同してくれての運行、ソレがイヤならお帰りなさい!
少し狼狽えて帰るぞというので、ココまで来て残念だねと切った。
自ら帰ると言った二人が敷地外へ出るまで見えるようにお見送りを。
アノ勢いで町の方に食ってかかられても面倒が増える!
ココまで来てと思うが隠れて数カット撮って満足したのだと思う。
その他には脚立を持ち込み退去を指示中に割って入って来て。
それくらい良いだろう、鉄の常識だとか捲し立てた人がいた。
この人は騒ぎを起こしたいらしく狙ってトラブルを作ろうとする。
町の方相手に馬鹿げた屁理屈を自慢、そう言う人のワガママは許さぬ。
数度コレを繰り返す、思うとおりに行かぬが不満のようだ。
参加者数名がアノ人は有名で出禁の場所も多いと教えてくれた。
他所で言い負かすかもしれないがココでは無理だと判らぬのだなぁ。
マナーを理解できない若者が一人いた、屈折が凄いが哀れに見える。
園内を回れば皆さんから挨拶をされるし礼も言われる。
中にはカメラ持ってきて撮影しなさいよと心配してくれたりする。
僕が東京からでカメラ道具も持って来ているを知っている人も多い。
初日はトラブルも最小限に防げたと思うし事故も無く済んだ。
(CM1の故障に気づかず撮影の為、イベントを記録した映像少ない)
途中からiPhone頑張る?