R2にサヨナラ2019年01月10日 08時10分53秒

つい先月、クリスマス直前だったと思うのだが?
R2に一生乗ると騒いでいた奥方が妙な事を言い出した。
点検費用が思ったより高額になって来ているらしい。
購入9年目、スバルに全てお任せでトラブル無しで乗っているのだが。
そろそろと言う予兆のようなモノも感じていたようだ。
ソコへ突然の友人達のスマート見積騒ぎ、奥方は車の価格に関して少し変?
僕が入れ替える車が基準になっているから感覚が麻痺している。
前にもスバルの7人乗りを300くらいとか言って危なく買いそうに!
普段はまったくモノを欲しがらないのでR2は初めての高価なプレゼント。
今回はクリスマスプレゼントとか言っていたが価格的にはR2の倍だなぁ?
我が家のR2は富士重工が軽自動車から撤退を発表した後の購入。
当時はGクラスに乗っていて4駆は不要とFFに、オプションを順に付けて行ったら。
それらが標準で付いているTOPモデルとホボ同じ価格になってしまった。
しかもコレはFFで彼方は4駆、過給機付きでパドルシフトなども。
それなのに素のFFにOPテンコ盛り、富士重工も驚きのモノスゴク珍しい車なんだ?
その後にガードレールの間に挟まってエライ修理代を・・・・
負担は保険だったから直接の痛手は無いのだが、豚の鼻のような顔に変わった。
奥方はRちゃんと呼び孫達はピンクちゃんと呼んでいる?
人気者のピンクちゃんが良いと孫達は皆R2に乗りたがる。
幸せな車だなぁと、このまま乗るんだろうと回りも諦めていたのに!
昨日、連絡が有り新車は本日の納車という。
車というのは何時かは買い換えるモノだが長く乗ると手放す時は少し寂しい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック