カメラの電池2020年03月09日 08時06分50秒

プリンターのインクなどは純正品を使っている。
カメラの電池もメーカー製で通してきたのだが。
最近新入りのCanonのカメラ!
相変わらず別体の充電器が必要となっている。
RICOH製はカメラにUSBケーブルを挿せば良い。
なんと渡道時に充電器を忘れるという失態をおかす。
折角の録画機能初戦に現着時には電池が無かった。
そこで予備電池を注文しようと値段を見れば。
7000円と有りサードパーティー品は1800円?
ケチる訳では無いけれど倍以上は高くないか!
RICOHの時は金額に差が無くて純正品にしたのだが。
今回は1800円の偽モノをポイントで購入した。
届けばCanonの充電器でOK、見た目も殆ど変わらず。
コンデジの場合は予備はホボ出番など無いのだから。
使用時間も変わらない。コレで十分と思われる。
問題が出ればブログで愚痴るとして使ってみよう。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック