特別なオムライス2020年05月13日 08時10分21秒

昼前に大阪発、日本海沿いに北へ向かう列車が有った。
車窓に琵琶湖を望む頃に食堂車の営業が始まる。
札幌行き寝台特急、食堂車はダイナープレヤデス。
食堂車で3食の食事が出来る唯一の列車だった。
僕らの少年時代は急行にも食堂車は連結されていた。
夜行列車では夕朝昼の食事サービスも提供していた。
トコロが気が付けば新幹線からも食堂車は消えて。
何時の間に車内で食事をするって特別な事になった。
今なら間に合う、昼飯を食堂車で食べる事が出来る!
ソコの所に気が付いたのは2013年冬、開けて一月中。
大阪へ向かいトワイライトエキスプレスに乗った。
目的の一つが昼食にこのオムライスを食べるため。
既にこの汽車でしか味わえない至福の時間。
コレがオムライスという食べ物だ!的な見栄。
その為の前日に大阪入り茨木のホテルに一泊。
交通費に泊費、呆れた散財になるのだが躊躇無く行動。
今になればその価値は有ったと思っている。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック