変わり種三脚2020年06月30日 08時10分20秒

自立するカーボン一脚を購入するも中々の不安定。
足の具合が考え落ちでTHETAでも危なくて使えない。
手持ちのマンプロットを足にして使っていたが。
余り格好が良くないので小三脚の雲台を外せばと。
案外安い小さな三脚をポチ、モノが届いて驚いた。
まさかの雲台外れない!これじゃ全く使い道が無い。。
雲台を固定でその上に一脚や自撮棒でも良いのだが。
何だかマヌケな感じになる、強度的にも使用感も。
マンプロットと組み合わせで同じ事、その方が軽い。
と言う事でイラナイモノを買った良い例だねぇ?

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック