訃報2020年08月24日 08時13分15秒

10数年ぶりの人から電話が掛かる。
共通の知り人の具合が悪いらしいと聞いたと言う。
ソノ情報は少し前に知ったが、内密にと言われていた。
追って翌日に亡くなったと連絡が有り。
彼も含めて皆に電話とMailで知らせた。
最近はコンナ事でも無いと連絡も取らない。
折り返しの友人達からの返答は年寄りの井戸端風。
補聴器が合わず調整が大変だとか。
週二回しか働かない、逆に仕事が貯まり忙しいとか。
自分達の近況ばかり聞かされて葬儀の話など出ない?
奥方に連絡先を教えておくように念を押す人がいて。
何故にと聞いたら「アンタが死んだらお参りに行く」
ナルホド!ソウイウ事かと納得した。
確かに、ソノ人への連絡はココからしか繋がらない。
だから僕が死んだ時に連絡が行かないと心配らしい?
変なことに感心していたのだが。
コロナの時節も有ってか会葬参加の話にならず。
行けぬと行かない方が良いよで終始した。
今の時節、お江戸人はホボ隔離を理由に失礼とする!

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック