自粛後初の西行き2020年10月23日 08時21分42秒


義理を果たす用事が有り西行きを企画した。
以前なら夜走りで訪問だが体が持つかと心配される。
姫路に宿を取って休憩後の翌日なら良いだろう!
前乗りで用事も無しホテル入りまでに着けば良い。
しかし行くと決めたら落ち着かない。
早めに出て途中仮眠で行けば良いと晩飯後に出た。
仮眠するなら風呂に浸かりたい。
名神の多賀SAに一晩中入れる風呂が有る。
乗って仕舞えば相変わらず止まらない。
当日中に到着。一風呂浴びて淡河まで移動し寝る。
ソウイウ訳で前日の8時には既に姫路に至。
午前中はブラブラ話し昼飯を食いに出る。
垂水の五色塚古墳に行ってみようかと出掛ける。
以前から気になっていて最近テレビで様子を知った。
存在は知っていたが寄らずにいた場所だし。
住宅街の中にボコッと異次元の古墳が存在している。
淡路島や紀淡海峡まで見渡せる景観だが。
僕的には古墳から山陽電車が見えるのが面白い。
実際に出掛けて見れば凄い立地だなぁ。
瀬戸内海を行き来する人は驚いただろうなぁ。
コノ古墳を見て、ソノ先に中百舌鳥古墳群。
大陸からの訪問者に見せつける為に作ったのかなぁ。
Setで考えると大した演出だと思うよ。
姫路で夕食となれば行き先は決まっている。
ソノわりには迷子になるのだがトンカツを食べる。
GoTo何とかで紙切れを貰ったが使い道が無い。
コンビニでアイスを買ってあんちゃんに持たせる。
ホテルは13階、少し遠いが姫路城が良く見えた。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック