変わり種三脚2020年06月30日 08時10分20秒

自立するカーボン一脚を購入するも中々の不安定。
足の具合が考え落ちでTHETAでも危なくて使えない。
手持ちのマンプロットを足にして使っていたが。
余り格好が良くないので小三脚の雲台を外せばと。
案外安い小さな三脚をポチ、モノが届いて驚いた。
まさかの雲台外れない!これじゃ全く使い道が無い。。
雲台を固定でその上に一脚や自撮棒でも良いのだが。
何だかマヌケな感じになる、強度的にも使用感も。
マンプロットと組み合わせで同じ事、その方が軽い。
と言う事でイラナイモノを買った良い例だねぇ?

使わなかった三脚2020年06月26日 08時17分37秒

オホーツク海沿いに汽車が走った時に出かけた場所。
初年度はホボ身内だけで海沿いの景色を満喫した。
翌年は大勢が集まって混雑、折角の長ーい直線も。
ビデオで追えば人集りが映り苦しくなってきた。
最後の年、準備中に思いつく、デッカイ三脚で撮れば!
人混みの頭越しパーンなら他の人は映らないでしょ。
カメラ用は大型が有るが頭越しのビデオ用が無い。
これっきりで使わないモノ、中古を買いに出掛けた。
結局、緊急事態で直前中止、行かず使わなかった。
たしか、中古屋は帰ったら買い取るよと言っていたが。
このマンプロットは売りに行かずに今でも棚にある。
脚立に乗ってまでビデオをパーンってそんな事は。
アノ場所の特殊な事情、今後も出番など無いと思う!

揺れない三脚2020年06月24日 08時13分55秒

荷物は軽い方が良いに決まっている。
鉄道利用の撮影行は元より現地でのアタックだって。
そりゃあ軽さが何よりも重要と考える。
レンズは妥協したくないので他に重いモノと言えば。
三脚でしょう、背負う時の固定方法で重さも変わるが。
本体の重量はなるべく抑えたいと考えていた。
カーボンの三脚が多いのはソウイウ理由だ。
コノ軽いカーボンが意外と揺れるし風に弱い。
揺れないを条件に導入した三脚がコレ!
新素材との触れ込みは揺れは少ないがヤハリ重い。
それと斬新な機構がイマイチ使いにくい。
結局は元のカーボンに戻りコレも使わない道具に。
使えぬ道具って残るんだよねぇ。

カメラバック2020年06月18日 09時27分10秒

誘われて復活蒸気機関車を撮影する様になって。
デジタル機用にカメラバックが必要になる。
探していると洒落たデザインの肩掛けを見つける。
レンズ2本と本体収容、使ってみれば中々優れていた。
商品の説明書に他の機材と合体可能と写真が有った。
そこで背負いも同じメーカーに、結構な金額だった。
凄く背負いやすく廃番前に同じモノを確保した程だ。
何時の間にかその他の鞄類もこのメーカーで統一。
合体はアイディアだがガンダムチックで恥ずかしい。
同行する皆さんは同じモノと思っているが。
実は最近の背負いは二代目に変わっているんですよ。
このメーカーも何時の間にか中国製造に変わり。
質が落ちてきてロゴデザインが印刷になる頃からは。
魅力も無くなって、今は殆ど見かけなくなった。
此方も歳を重ねて今更の背負移動はきつくなり。
新しいモノに変える事も無いと思う。
長期遠征用に欲張って大型も購入したが。
其方は機材を収容すると重すぎて立ち上がれない?

一脚2020年06月17日 08時14分02秒

一脚は数本持っている?
以前の撮影時に、重い三脚を背負って林道を登り。
ヒーヒーと撮影地にスタンバイ、フト横を見ると!
友人が軽そうな一本棒の先に長いレンズ付カメラを!
なるほど便利なのだなぁ、羨ましく早速購入した。
練習で使うとコレが役に立たない。
自由雲台だったので首が据わらずクニャクニャする。ソコかと2wey雲台を探すもシッカリタイプは重い。。
安定はしたのだが、総重量で軽量三脚越え。
それなら3本足の方が良い、それでも軽いモノならと。
カーボンや自立タイプも購入したがイマイチ不安定。
対象が鉄道なのと欲張りで複数台使う都合もあるし。
最近は歳を取ってカメラが重いので望遠ならと考え。幼稚園の運動会に持参も、孫達なら200mm程度!
それくらいの長さなら、さすがに手持ちで撮れるし。
使わない道具はコウして増えるんだなぁ。

全天球用の脚2020年06月12日 08時08分41秒

以前に自撮り棒が流行った時に買ったモノが有った。
余りに安物過ぎてカメラを支えられないシロモノ?
ソコで少し丈夫なモノに買い換えたのが幸いし。
最初の全天球機導入時にはソレが活躍した。
慣れてくると自撮り式の手で持ったママで良し。
長時間動画撮影機に代わり、自立一脚も買うが。
足が丈夫すぎて映り込みが大きく目立つし重い。
安物ミニ三脚と手手持ち機材の組み合わせて。
今はコレが活躍している。

道具紹介2020年06月10日 08時20分21秒

三脚は捨てるほど有る?
元々が一度買った物を売るという考えが無いから。
古いモノからドンドン貯まっていくのだ。
中古で売るのは抵抗が有る、欲しがる人には貸す。
ソウイウ訳でかろうじて今の状態を保っている。
現用以外は使え無い足ばかりが残っている?
基本的にはカメラ一台とビデオ用に超軽量の二本。
列車移動時の二台持ち用は背負い用とセットに。
あとは使わぬ大型1台有れば良いと思うのだが?
余っているのは一脚や重いアルミにミニ三脚。
最近は使わぬが二台乗せのバーもボロボロだ。
雲台は基本が自由雲台、使い勝手よりも重量重視。
余っている雲台は大きいモノばかりで使えず。
足の方は相当使えないモノばかりだ。
新しいギミックの三脚も魅力的だが重量で考えると。
今の組み合わせより軽くなる訳では無し。
この三本しか使わぬにナント用無し三脚の多い事!

超軽量コンビ
背負い用とバー




ネックゲーター2020年06月04日 08時07分28秒

鼻から首までを覆うカバーのような山道具。
温かく呼吸も比較的楽で纏わり付かづ軽い。
厳寒期の撮影では重宝しているモノで愛用している。
先日にモンベルから郵送物が有り眺めていたら。
クールネックゲーターと言う製品が有るじゃ無いか!
何でも汗を吸収し涼しい夏用の商品という。
早速Webで確認すれば1800円で4色有るという。
時間が有れば買いに行こうかなぁと良からぬ事を!
さて、翌日に知り合いが来てコノ話をし買うかと。
在庫状態を見たら全品既に買えなくなっていた?
あれれ、昨日までは普通に売っていたのだが。
なるほどなぁ、考えてみれば皆さんにも届いた訳で。
コウイウ時代だもの一瞬で売り切れるのだなぁ。
すぐに注文しておけば皆に見せびらかせたかな。
製品ならば気にしておけば何時かは買えるだろう。

カメラの電池2020年03月09日 08時06分50秒

プリンターのインクなどは純正品を使っている。
カメラの電池もメーカー製で通してきたのだが。
最近新入りのCanonのカメラ!
相変わらず別体の充電器が必要となっている。
RICOH製はカメラにUSBケーブルを挿せば良い。
なんと渡道時に充電器を忘れるという失態をおかす。
折角の録画機能初戦に現着時には電池が無かった。
そこで予備電池を注文しようと値段を見れば。
7000円と有りサードパーティー品は1800円?
ケチる訳では無いけれど倍以上は高くないか!
RICOHの時は金額に差が無くて純正品にしたのだが。
今回は1800円の偽モノをポイントで購入した。
届けばCanonの充電器でOK、見た目も殆ど変わらず。
コンデジの場合は予備はホボ出番など無いのだから。
使用時間も変わらない。コレで十分と思われる。
問題が出ればブログで愚痴るとして使ってみよう。

新入りカメラ2020年03月06日 08時20分54秒

使っているビデオの電池問題は以前に書いた。
カメラの情報を眺めていたら動画コンデジが話題に。
Canon製でもユーチューバーの御用達の機種が有る。
調べていてそう言えば弊社はCanonの代理店だし?
と言う訳でSETで注文してみた。
届いたカメラは普通のコンデジ。
マイク端子は有るがアクセサリシューが無い。
別売の操作ボタンの有るグリップにオマケのように。
プラ製のアクセサリーシューが同梱されていた。
コレでは三脚に取り付け出来ないし手持ちも無理。
安物の別部品を買いマイクも小さいのをポチった。
中々勇ましいスタイルになったがソノ性能はいかに!
ハンドグリップ(畳めば握り棒状になる)
別売品で工夫した手持ちスタイル。
三脚に搭載の状態。
実は流氷行に参戦したのだが充電器を忘れて。
行きのフェリーで電池が切れた?