スイカで一筆書き2021年02月18日 09時26分05秒

暇なので過去ブログの2月を読み返して見た。
2007年2月今頃、真岡鉄道と鹿島鉄道へ出掛けている。
新宿から宇都宮行きに、乗り換えて折本駅へ。
ソコからC11牽引の汽車に乗って茂木まで。
折り返して鹿島鉄道、景色の良い途中駅で降りた。
駅周辺で撮影して鉾田まで、常磐線で帰途につく。
気が付けば新宿でスイカ入場のママだった?
折本では車内精算で下車、鹿島線内で切符を買った。
ココまではスイカは見せただけで出場の記録が無い。
ソウイウ訳でこのまま帰り新宿精算は変だろう?
石岡の駅員に相談し、新宿-宇都宮-石岡を支払い。
再入場した記憶だが定かでは無い。
当時は常磐線には自動改札が無かったのかなぁ?
スイカで一筆書乗車の処理はどの様になるのかなぁ。

北海道でも雨が降ったのか2021年02月16日 09時04分47秒

昨日は東京は傘が役に立たないほどの大雨だった。
ドシャドシャ降る雨なんて何時ぶりだろうか?
夜半に北の友人達の書き込みに気が付いた。
網走や釧路でも大雨が降ったらしい?
2017年だったかなぁ山線経由のニセコに乗るため。
函館の時間調整でラッキーピエロへ向かう時。
2月の北海道でドシャ降りの雨にやられた。
傘が無く防水の防寒着、ずぶ濡れで歩き食べに行く?
コノ時期に北海道で雨が降るなんて想定外と驚いた。
ソノ日は網走も雨、接岸していた流氷も逃げるし!
理不尽にも奥方にはアンタが悪いと怒られる。
ラーメンを食べようと止別駅で流氷物語号を下車。
排水溝は雪で詰まり水が流れず貯まったまま凍り。
見事にスケートリンクの様、内地人は滑って歩けない。
乗り放題の切符だったので青いオホーツクを眺め。
行ったり来たりしてから摩周に抜けたのだった。

浄土ヶ浜遊覧船2021年01月13日 08時45分08秒

2015年11月に訪問、コノ時の船が引退らしい。
早朝のはやぶさで盛岡へ山田線車中で駅弁を食う。
宮古では速攻バス停に向かいビジターセンター下車。
事前の調査ではバス着から出港まで5分。
切符を買ってエレベータで降り、早足で歩いた?
入り江の先に想像よりは大きな古い船が待っていた。
観光案内中にコノ船は東日本地震に遭遇したと有り。
地震の時に沖合に離脱し難を逃れたと聞いたのだ。
震災後は一隻で観光を背負っていた訳で。
船長以下必死で守った船で今の観光を維持している。
そんな説明があったと記憶している。
有名観光地が船の引退で見られなくなるとは驚きだ。
後続船は作るらしいがココでしばらく終了って。
一度止めてしまってからの再集客は大変だと思う。
行けるウチに見に行くべき場所って有るんだなぁ。
アノ時は安い乗放題切符で東北を回った旅行だった。
浄土ヶ浜で泊まり、三陸鉄道から八戸経由で弘前泊。
津軽鉄道と五能線、鰺ヶ沢泊で秋田から帰った。
そんなお出掛けも何時になったら出来るやら。

8年前2020年12月24日 09時02分16秒

電力事故ではくたか抑止、波乱の旅立ちだったなぁ。
振り替え輸送で長岡経由に切り替えて直江津に至。
トワイライトに乗って青函を越えたのだが。
大阪からに乗れば良かったかなぁ。
留萌で朝の駅蕎麦そのまま増毛へ向かい旭川へ。
夜明けの東旭川から丸瀬布で雪かき。
二日間のボランティアで笛を吹く?
帰りは岩見沢-苫小牧-札幌と移動して北斗星で帰る。
翌週も函館クリスマスの北斗星を確保してあったが。
母の入院騒ぎで当日キャンセルだった。
この年は年末にも上越線で深夜のあけぼを見に行く。
光の筋だけの撮影と言う夜遊びに出掛けている。

9年前2020年12月23日 08時16分17秒

前年大雪で磐西クリスマストレインは一週間早まる。
急遽、磐越西線へ日帰で雪を蹴るC57を撮影に行く。
とってかえして大阪へ、未乗の寝台特急日本海で寝る。
青森着後に奥羽本線を戻り途中駅であけぼの撮影。
野辺地経由で大湊へ向かい会津藩士上陸地へ。
斗南藩旧跡を回り、大湊-野辺地は小さな路線バス。
荒技だったなぁ通しの客は一人、白鳥で函館へ渡る。
クリスマスを函館で過ごし津軽で遊んでから帰る。
なんと忙しい旅程だろう、しかも事件は起きた。
奥羽本線が雪で不通、盛岡指令の配慮で代行を手配。
間抜けな駅員がミスし接続せず、はやぶさに乗れず!
お客様用業務連絡書(乙)2007280-24盛岡指令了解済み。
「本券所持のお客様は係員誤案内のため 便宜乗車願います」。
と言う紙切れを貰って料金無料で東京へ帰って来た。
実はコノ時が初グランクラス乗車の・・ハズだった。
乗れ無なかった事よりマズイ弁当が残念だったなぁ?

10年前2020年12月22日 08時10分34秒

クリスマスの当日は友人車で線路脇にいた。
誘われて夜走りで新津入り、朝の機関庫で遊ぶ。
追いかけて3回程撮影している。
何故か返しは野沢駅の発車しか撮影していない?
その晩は山中の一軒宿に皆で泊まる。
行く道を間違えて遭難しかけ、宿手前の坂が登れず。
道端に車放置、徒歩で雪道を歩くという冒険?
翌日は津川駅の先で撮影する。
雪を飛ばしながら走る汽車など何年ぶりに見たか。
撮影後に西会津に向かうも高速出口で大渋滞。
日出谷に戻り夜の花火待ちとした。
雪で返しは運休となり花火だけ撮影して帰った。
この年でクリスマス当日の磐西SL運転は終わった。

汽車が見える景色2020年12月18日 08時38分56秒

鉄道の写真を撮影するのも趣味だ。
但し歩いたり登ったりは余りしない。
時間を調べて出掛けたりも得意では無く。
線路の際でソノ一瞬を長時間待つタイプでも無い。
元より事前調査などもせず汽車が来れば撮す程度。
コレは誘われて出掛けた函館本線の写真だが。
自分ではコンナ場所へは絶対に行かないし行けない。
煙が無ければ線路すらどこだか解らないでしょ。
かすかに聞こえた汽笛に気づき煙を視認。
延びてくる山の陰と競争のような時間帯だったなぁ。
コウイウ場所へ行く気力も体力も無くなったなぁ。

排雪列車2020年12月10日 08時53分10秒

二年前の事、到着日の試運転では雪は無かった。
夕方から降り始めた雪は翌朝には真っ白だった。
皆で除雪から始まった雪中運行イベントの準備。
北海道の雪は軽く箒で掃いて除雪が出来る。
そのウチに吹き飛ばそうと言う案が出た。
背中にエンジン付の送風機を背負った二人が乗る。
ソウイウ機械が有るのかと言うくらいに綺麗に飛ぶ。
コノ後、イベントの間は雪の中に立ちっぱなし。
何度か参加している丸瀬布の雪中運転だが。
イベント中の汽車の写真は一度も写した事が無い?

本日寝坊2020年12月09日 09時53分25秒

しっかり寝過ぎた!
ブログを書いている時間が無い?
今日はお休みにするという案も有るが。
二年前の写真だけでもUpしておこう。
雪の丸瀬布に出掛けると腕章を渡されて。
汽車の写真は封印、説教おじさんが毎度の係。
ソンナ中で息抜きの写真だ。

上関2020年11月17日 13時51分06秒

週の初めに上関大橋がズレタと言うニュースが。
下関は有名で皆さんご存じだが、対する上関!
知っている人は少ないし、行った人も滅多に居ない。
瀬戸内海沿岸を航海すると袋小路様の地形に掛かる。
袋の底が抜けたように狭い水道が有って。
この水道を上関と言い、立派な橋が掛かっている!
和船時代の瀬戸内海航路はココを通る。
長州藩で砲台を作り海防に備えたとあるけれど?
ヨーロッパから来る船が水道を通るはずも無く。
砲台を視察、夷敵恐るるに足らずと言った人を。
長州人は先生と崇めるが僕は馬鹿だなぁと思う。
先生でも江戸時代の人の世界観とはソンナ物だろう。
今は全くの辺境、静かな場所になっている。
長州の奇兵隊の史跡も有り数度訪れた場所だ。
確かに立派な橋、しかし思い出すと不自然さも。
橋を無理に押し込んだ様な取り付き道に違和感が?
道路の合わせ方に無理が有ると感じた記憶がある。
上下に20センチ程ズレタのはアノ橋らしい?