劇を見に行く2017年11月27日 09時00分57秒

先月だったか、斜里人からMailが届く?
知り合いが中野で舞台を、一緒に見に行かないか・・・
良いよと返信してそのままになっていた。
何処で誰がドウイウ舞台なのか、一切連絡も無く一ヶ月が過ぎる。
斜里人の予定は昼飯を食って観劇、晩飯を食う!
中野へ出掛け丸子亭へ行ってみる。
以前はよく行ったのだが随分とご無沙汰、味が濃くなっていた。
劇場は駅の反対側、ガードを潜り右に入るらしい。
予想通り以前に甥っ子が出ていた小劇場付近。
事情は知らぬが数件の劇場がまとまって建っている一角。
早めについて予約の券を受け取る。
時間潰しをしていて堀ノ内道の道標を見つける。
なるほどソウイウ目で見たら納得の曲がり具合で道は続く。
古いせんべい屋もあり美味そうなので入って見た。
何度呼んでも店の人が出てこず、開演の時間も近づく。
聞いて見たら脚本演出が紋別の人らしい。
斜里人も演者だった事が有り、紋別人との関わりを聞く。
舞台は戦隊モノ?喜劇なのかな、面白く見る。
斜里人とその連れ合いが一際大声で笑うが僕の隣はイビキが凄い?
それよりもこの劇場の狭さ、通路に直に座らせている。
F1には驚いた丸椅子で前席が座ると背が倒れ足もおけない!
F1の女性は足が置けずに斜めにF2の男性も避けて座る。
トコロがF3が大男、開演直ぐから例の大イビキでF4が僕。
もし僕がF1だったら主催者を呼んで座って見ろと言うだろうなあ。
20周年と言う事でフリートークも有った。
終わった後も斜里人が紋別の人と話していて先に出て外で待つ。
晩飯を何にするか、再び駅を潜り飲み屋街を歩く。
以前なら神居古潭だが閉店して久しい。
鰻屋を提案するも却下、フグでも食うかと店に入る。
予約無しだがギリで入れて白子を進められる。
コースで頼み白子は塩焼きで追加する。




出発は明日の0時2016年11月11日 08時17分11秒

久々にお出かけの予定。
磐越西線の方に行くらしい?
日曜日に湯沢に泊まりとの事。
土曜の宿が決まっていないと連絡が来る。
会津周辺の温泉地で泊まりたいらしいがホボ満室。
今朝起きれば暗く雨も降っている。
明日も一日雨との予報だからキャンセルも有るのではと思うけれど。
紅葉真っ盛りのこの季節、ナカナカ難しい所では有る。

随分久しぶりのお出かけなので何だか準備が・・・
事務所は乾燥しているので普段からカメラはバックに収納してある。
車の場合は面倒なのでそのまま積み込んでしまう。
大荷物になるけれど忘れ物は無いと言う仕掛け。

出発は明日の0時頃らしい?
東北道で向かい色づいた紅葉を撮影する予定らしいが・・
この天気では、どうせなら雪でも降ればと思ってしまう。

クリスマストレインⅠ2015年12月07日 10時06分44秒

昨年は出掛けていない!
二年ぶりの出撃となる。
思い返せば前回は大雪でエライ目に遭った。
さて今回は、東京発から順に報告とも思うが。
皆さんご期待の事件が起こったので先にソコを!

土砂降りの初日が終わり二日目は打って変わって良い天気。
返しは磐梯山が雪を被って綺麗と言う事で喜多方まで。
行って見ればまだ三脚を置く余裕が有ったのでソコから。
結果は凄い人混みとなったが撮影終了。
途中の交互通行を避けて裏道から飛ぶ!
目的は日出谷俯瞰、国道を外れれば道はかなり荒れていた。
コウイウ車で走ってはイケナイ道・・ ん~ でも舗装されているし。
俯瞰場所手前では両脇の草が迫り今だから通れるそう言う状態だった。
展望台を過ぎれば少し情況も好転、それでもカナリ荒れていた?
到着5分で入線、手元も暗くビデオを用意しカメラは一台だけ・・・
 セット中に時間切れ、 ピント微調整がまにあわず甘い。
 次回が有ればビデオも夜間用にしてもう少しマトモナ絵になるなあ。
そう言う手応えで撤収しもう一回、三川で追いつくか・・・
何やら前の二人に火が付いている?

林道を抜けて県道に出て、しばらく走ってカーブをヒラリヒラリ!
ピーピーと警告音が・・・あららパンクした。
なんで林道が平気で県道でパンクするかなあ!
確かに昨日の雨風で路面には落ち葉など積もっている状態だが。
パッシングで合図して路肩に寄せる。

左前輪だ・・ 買ったばかりの方、後輪なら4本有るのに、ショック。
担当からメルセデスケアに連絡して貰う。
折り返しの連絡、磐越西線日出谷駅から鹿瀬に向かう県道にいる。
    何処ですかソコ! まず磐越西線を検索して貰う?
再度の連絡でレッカーは新潟から派遣一時間半程の待ち時間となる。
車は新潟経由で杉並まで陸送、運転者も目的地まで負担しもらえるけど?
レッカー作業後では既に日出谷からの列車は終了!
新潟泊と明日の新幹線では・・・・チョット此方の事情が有るんだなあ。
同行車があり帰れるので運転者サービスはキャンセルする。

それにしても最近、車で遠くへ出掛けると必ず事件だなあ。
しかもコイツは丸瀬布でもケアで北見まで、僕らもタクシーだった。

そう言うワケで車運車に預けて、呑気な三人組は何故か三条へ向かう。
大油ネギラーメンというヤツを食べに行く。
見た目は大変強そうなラーメンだけれど、コレでスゴクさっぱりしている。
この時間でも普通に食べれるんだなあ。
麺は太く味わいが良く、チャーシューやシナチクもシッカリ隠れている。
食後にコンビニでアイスを買って三条から高速・・寝て起きたら大泉。
国分寺の友人宅が意外に遠いなあ・・運転手君は自宅前を通過?
申し訳ないなあ家まで送ってもらう!

そこでフト気がつく! しまった途中からタクシーを呼べば良かった。
友人車で都内まで、そこからの旅費ならケアに請求できたのに!

そう言うワケで日にちを少し超えた頃に帰宅した。



馬を食う2014年12月10日 08時36分20秒


朝早く目覚め、朝湯に浸かるこの宿は安いが風呂は大きくて心地よい。
友人の定宿で何度かお世話になったが何故か素泊まりばかり?
今回も素泊まりの宿代を払うとオロナミンCのサービスが有った。
10cm程の積雪だが気温は低かったのだろう車のフロントがカチカチ。
同行者が擦ろうとするがコンナ物は暖房をかければ直ぐに溶ける。
数分の暖気で窓全体が暖まりワイパーONでバサッと取れる。
走り出し何所へ行こうか?馬の丼が有ると言うが朝飯では勘弁!
取りあえず観光でもして時間調整?遠野発の気動車が来ると言う。
コンビニで朝食を調達し待つ!裏手の直線で待つ。
見えた辺りでは雪煙を巻き上げて格好が良いのに用意のレンズが足らぬ。
通過を押さえて千葉家へ向かう。
早朝なのに駐車場に観光バスが来ていると驚いたがナント路線バス?
始発なのかなあ、お客も結構乗っていて驚く!
昨日の雪に除雪作業が忙しそう、一番乗りで見学に坂を登る。
斜面に見事な石垣が積まれている。
地方の城郭にも余りないような立派な物だった。
建物の中は見学不可、足跡の少ない邸内を散策する。
宮守へ向かいお土産にジンギスカンのタレを購入する。
コレは決まりの土産、この辺りで売っている物でカナリ美味しい!
ワサビソフトを食べていると気動車が通過する。
ビデオを用意しておくべきだなあと反省しながら見送る。
この後は帰るだけ、少し早いが予定の桜丼なる食い物に寄って見る。
一山越える程でも無く、行って見れば普通の物産販売所?
ウィンドウの馬刺しを見れば少し高いかなあ・・・美味ければ買おうか!
友人は桜丼を、一考し馬刺し定食とする。
桜丼は脂が強そうで僕は刺身で正解!刺身は今一のコクが無いような?
お土産に購入は却下としこのまま帰途につく。
高速道路をひた走り17時には都内に入っていた。
大荷物の友人を家に送り帰宅する。



眼鏡橋10時間待ち2014年12月09日 08時05分49秒

明るいウチにカメラを乗せる。
セットするも光の感じがワカラナイ!
アッチコッチでソコ駄目だって声も出始め、それでも続々とやってくる。
何故か皆さん前に行きたがる、アソコで携帯を持ち上げられたらOUT。
数人に僕らの近くにとお願いする。
女性が一人ウロウロして、入ると指摘されて無理な場所で悩んでいる。
そこで立たれると僕らが困る。話しかけて僕の前に来るように言う。
 聞いて見れば始めて汽車を撮影するらしい・・そりゃあ凄い!

その後で脚立と一脚のおじさん現る、立たれたら入るのでこの人も呼ぶ。
一脚の使い方からカメラのセットまで聞かれ講習会となる。

アベックが一組、その人達も声を掛けて僕の前に呼ぶ。
僕の周りは皆で何となく楽しい会話が、楽しい待ち時間になる。
三脚番をお願いした方も寒くないか心配してくれる。
今回はA防寒装備で参戦しているので-5°くらいなら何でも無い!
大丈夫と答えオーバーズボンをめくり羽毛ズボンを見せる?

話しているウチに暗くなる、しまった暗くてカメラのSetが・・・
まあ,写れば良いかと適当に・・・
新聞記者が来てお隣にインタビューを依頼している?
 前の女性が今日がSLデビューらしいと伝える、記者食いつく!
遠くに汽笛が聞こえ盛り上がってくる、振り返れば凄い人数が・・
河原全体には何人いるのだろう、川の中にだけで50人くらい?

JRの方かなあ撮影後はアブナイのでユックリ帰ってくれと言いに来る。
しかし既に誰も返事する余裕は無い、ご苦労様大丈夫ですよと答える。
汽笛が響き、いよいよ本番・・ わああ 遅い! 
これだけユックリならベストポジションで停車させれば良いのに。
突然ビニールを畳む音がバリバリと響く?
まだ橋梁上に列車がいるのにオッさんが帰り支度をしている。
ココから良い音がするのになんてヤツだ!
我慢出来ずに静かにするように声を掛けたが気がつかぬ。
列車はユックリ走りすぎで力行に入る時に大空転する。
去りゆく音を納めて撤収、何時ものようにあっと言う間に完了だが・・・
この寒さに川に浸かっている同行者がまだ帰ってこない。

一脚おじさんは嬉しかったようで握手して別れる。
初めての女性は新聞記者の質問に「写真は美味く写らなかった」。
残念でしたねの労いに、感動して涙が出たと話していた。
  初陣の汽車撮影がココではそりゃあそうだろう。
美味いコメントが引き出せ後は彼の処理能力だね!
鉄道写真と言う趣味は待ち時間が楽しいんだよと話し。
美味く撮せないから続くのだと嘯く・・・・ 今回は僕も失敗だなあ!
あんなにユックリ走られたら対処のしようが無い。
普通に走り去る予定で無理な設定にしちゃったからなあ(言い訳だけど)

その他の知り合いとは挨拶できずに撤収となり宿へ向かう。
途中で静岡の師匠から連絡が入り東北道は雪が凄いらしい。
いまから帰るのか、遠いなあ。僕らは宿を確保してあると話す。
時間も遅いので晩飯はラーメンとし宿へ入り風呂に浸かり寝る。


鋸山2013年09月30日 08時49分15秒

新しい車で出掛けてみようと家を出るが山梨方は混んでいるようだ!
それなら千葉へ、海ほたるへ渡る。
出来て直ぐに祖母を連れて行ってからコレが二度目か?
とりあえず寄ってアサリ焼きというのを喰う。
家内は今回も紐を引くとナッシーがブルブルするお土産を買う?
そのまま館山方面に向かうも昼飯を心配している。
鋸山と言う案内を見つけソコへ行こうとインターを降りる。
昔から聞いていた観光地だが行った事は無い。
ロープウェイで登って景色を見るのだろうという程度の知識!
保田駅に寄り観光案内所で地図を貰う。
食い物は無いらしい?周辺の磯料理の店に入るり刺身付きの定食を食う。
間違えてロープウェイの駅に行くが戻って1000円払い有料道路を登る。
砂利の駐車場に車を止めて入山料は600円。
説明に昭和14年に全山の塔堂伽藍が燃えたと有った。
聖武天皇と光明皇后がと書いてある。
全国の観光地などに多く出てくる二人だ。
 だいたい古いお寺などの縁起には必須のコンビでどうもアヤシイ?
何時もなら少し歩くのも嫌がる家内が言い出しっぺ!
これが僕が誘ったら大変な事になったなあ、有り得ない階段数を登り下る。
見所と案内図に記載されている場所は殆ど見た。
問題は大仏だ、カナリ下まで降りないとイケナイ!
つまり帰りは登りという訳だ。 行くのかと聞けばソコがメインと返事。
急な階段を下りて坂道を5分歩く!なんだかモルタル風の大仏が見える。

彼女のイメージと違ったらしくえらくがっかり!

線香を買おうと行くと寝そべっているフザケタお寺だが僧侶では無い。
大仏前の香炉には燃え尽きた線香だけ?火を付けてからと言われた訳がわかった。
僕らがあげた線香の煙が香炉から登り出すと観光客が浅草のように?
その程度の場所とお寺は参らずに帰路に就く。
途中で縁石を蹴飛ばしホイルに傷を付けてしまうショック!


石山から豊川2010年10月29日 08時24分35秒

旅館を出て石山寺へ寄る?
 と言っても母は親父と西国周りをしていて来た事があるらしい?
  どうせ階段は登らないので門前に止めてアプローチだけ見せる!

何処かへ寄るという発想を持たない二人を乗せて高速道路を移動する。
   刈谷のSAでえびせんの里に寄って
               いかげそ煎餅を買いソフトクリームを食べる。

昼食を何処にするか悩んでいると豊川ICが近い・・
        そうだ豊川稲荷に行こう!
                何度も通っているが初めての寄り道になる?
土地感がないので駐車場の選択に失敗し遠い場所へ行ってしまう?
とりあえずは昼飯をと参道をうろつくが美味そうな店が休みになっている?
歩く事を嫌がる二人は何処でも良いを連発し入り口の店に入る。
          如何にも観光客いらっしゃいと言う店に入りセット物を・・
きしめんと稲荷のセットだがわざわざ出掛ける味ではない?
折角来たのでお参りしていこうと門をくぐる。
                        こりゃあ立派だなあ!
そうとうお金が有ったんだなあという建物が並ぶ。
      宝物殿とかそう言う物よりも歩くのを極端に嫌がる
                   二人はお参りもせずに帰ると言いだす。
せめて本堂とお稲荷さんの前までは行きなさいよと言うが・・・・
   駐車場まで歩くのを嫌がるので車を取りに行って道ばたで拾う!

ここからはPAでトイレに行くのも面倒がる?
    晩ご飯を何処かで食べようと提案するも帰りたがるので・・・
            

              なんと17時前に帰ってしまう?

石山寺に参る2010年10月26日 08時33分49秒

宿は京阪の石山寺駅の近く。
         お寺まではホボ1km位?
                    散歩がてらに歩いていく。
 寺の前の広場様の場所で何かイベントでも有ったのか?          
           テキ屋風のおじさん達がテントを仕舞っているようだ?
山門の前にはいかにも観光地というおみやげ物屋が並んでいて面白い!
山門を入ると西日本や中国地方に多い参道の両脇に堂舎が並ぶタイプだ。
突き当たり手前で500円払いソコから左に階段が続く!
なるほど石山かあと言う景色が本堂の前にあり多宝塔が見える。
本堂に紫式部が座っていたが? ヨクワカラナイ?
お堂等が点在しているが・・意外にコンパクトに纏まっている?
そのまま登っていくと一番上が宝物殿らしい?
時間的にはまだ16時頃だったが既に宝物殿?は閉館している?
途中の看板に15時半までと有るけれど・・ コレは酷いなあ!
それなら入り口で一言有っても良かったのではと思う。
お参りを済ませて出てくると山門前のお土産物屋もシャッターを閉め始めている。

宿までの路を歩いていると高校生が大勢歩いている?
     あれ? 今日は月曜日?
      そう言えば先ほど友人が線路脇で”はまかぜ”を
                       待っているって電話してきたが?
と言う事は・・  今日は香住折り返しじゃあないのかなあ?
  そこでMailしてみる・・  返信は  セヤ  と帰ってきた。

宿に帰り温泉に浸かる温度は丁度良いくらいだが温泉らしさは余り無い!



広島-石山寺2010年10月25日 08時21分50秒

9時過ぎに府中の叔母の家に母を迎えに行く!
西条に母の実家があり墓参りに寄る。
花と線香は西条で買えばよいと出掛けるが町の様子がわからない!
大きなスーパーで花を買いついでにお土産も買っておく。
 線香は探せないのでコンビニに寄って墓へ行く。

叔父が実家に住んでいるらしいのだがヨクワカラナイ?
帰りに回ってみるが留守?
この叔父には連絡が付かないらしい・・・・

想像していた程は荒れていないが・・十分に空きや風の家の周りを見て高速に乗る。

今日の泊まりは石山寺。
 僕一人なら今日中に帰るのだが乗客二人にはキツイだろうが理由!

有馬の宿は間違って勝手にキャンセル扱いにしたり設備も飯も酷かったが?
石山の宿はWebで予約を入れると数分後に電話が入った?
 実はコメントに母が階段が得意ではないと書いた!
  速、掛かってきた電話で1階の部屋を用意してくれるとの事?

電話の感じも良いのでわがままを。
料理はしゃぶしゃぶとなっていたが母の食が細いので一人分だけ懐石に出来るか聞く!
料理長に相談して対応するとの返事を貰った。
         と言う事は仕出しではないのだろう・・

別に寄る所もないので15時頃に着いてしまう。
  大きな女将が出て来て対応はとても良い!
風呂も一階で部屋から直ぐ、食事室は2階だがそれくらいは歩かそう。

時間が早いので石山寺まで行ってみる?
   家内も母も部屋にいて出てこない・・
        距離はホボ1km、散歩には丁度良い!

途中に数軒の旅館が有り、Webで探す時に候補にした宿もあるが?
 何処も余り綺麗ではない・・ 今回は正解だったと思う!

インターネットで宿を取る時って難しいなあ。

有馬の宿は失敗の見本だった・・ 此方は今のところ正解だと思う。

広島へ出掛ける2010年10月22日 09時04分10秒

広島へ来たのは叔母の見舞いが目的。
  その他に親父の葬儀に気を遣ってくれた方への挨拶。
    蒸気機関車が走っていた頃に泊まりに行った白木山へも寄ってみた。

亡くなったおじさんが国鉄にいて我が家にも時々泊まりに来てた。
  出掛けてみるとその頃はもの凄い山の中だったのだが?
     歩いて3分で大きなスーパーが2軒もある?

おばさんを昼飯に連れて行こうとしたがご飯を炊くというので?
  おかずを買いに出掛ける?
     太刀魚とハゲの刺身・・・こういう物は東京では買えないが!

白木山で買えるというのもスゴイ話だ!
帰ろうとすると太鼓の音が近づきお祭りの山車がやってきた?
母を府中の叔母の家に置いて僕らは家内の妹の家に移動する。
 妹は数年前に亡くなっていて義弟・子供達と犬が住んでいる。
   お墓の代わりにお骨を預かって貰っているお寺に参り。

家に行くとエライ立派な仏壇がある。気張ったなあ!

大学生の姪はこれからアルバイト?高校生の甥は8時までアルバイト?
腹が減って来たのでお好み焼きを買いに行き小腹を満たす!
時間に合わせてバイト先の近くの焼き肉屋で待ち合わせて夕飯とする。
  食べ放題の店? 何だか忙しくて疲れるなあ?
    90分? そんなに食べられないのだが・・一人前ってスゴイ少ない?
注文するのが面倒だなあ! 残せばペナルティって言うのも?
  
何度食べても食べ放題のシステムは・・ 僕には難しいなあ?