おはぎ2020年09月23日 08時43分43秒

年二回、朝食におはぎが出る。
前日の夜から小豆を濾し、餅米を水に浸す。
朝早く起き出し、奥方は台所で作業している。
そうして朝食に大皿が並ぶ訳だ!
今年は3個を食べたトコロでストップが掛かった。
砂糖を控えたコノおはぎは飲み物のように食える。
制限が無ければ永遠に食べ続けられると思う。
孫達が来ておはぎを食べて墓参りに。
墓から戻ってお寺へ回る、本堂に参り帰る。
昼飯も制限の3個を飲み、昼過ぎに外孫が来る。
朝は飲めるのだが時間が経つと3回程の咀嚼が必要。
孫が集合し家中で走り回っている。
呼ばれて相手をするが10分と持たない。
奴らと戦う体力は無い!

新米届く2020年09月17日 08時27分41秒

姫路からの新米が届いた。
最初は偽百姓で緑の粒など混じり変な米だったが。
ここ数年でマトモになり、普通にお米で通る出来に。
何時ものように新米の季節に30kgが届いた訳だ!
コレでしばらく飢える事も無くなる。
例年は鮎や蟹の食事代で相殺し払っているのだが。
今年は出掛ける事が出来ないのだから。
米のダイキンを払わなければイケナイとは思う!
Mailの遣り取りでは迫る蟹シーズンにのぞみを掛け。
何とか遊びに行く算段を考えているが。
はたしてドウナル事やら。
ご馳走して済ますのには抵抗は無いのだが。
あんちゃんの米に金を支払うのは変な感じでは有る。

トウキビ届く2020年08月11日 08時18分22秒

先週の買い出し騒ぎ、肉の発送拒否でスゴスゴ帰る。
帰宅を待っていたと蝦夷地からトウキビが届いた。
我が家では東北で教わった薄皮一枚残しで茹でる。
荷受けするとその場で剥いて茹でてしまう。
処理は速いに越したことは無い、甘さが変わる。
今年は一本を残して生のママ包丁で削ぎ落とし。
米を研ぎ塩一撮みと軸を入れてモロコシ飯にした。
美味いなぁ、甘いなぁと旬の味覚に舌鼓。

輸送に難あり。2020年08月07日 08時45分24秒

コロナ騒ぎ以降、各地から緊急食料援助を頂く。
貰ってばかりは申し訳ないとソコが気に掛かる。
定期的に行き来する季節の美味いモノだが。
中元時期に毎年発送している豚肉が送れない?
アレは埼玉県まで買いに行き発送しているのだ。
真面目な奥方は越境解禁にならぬと都内から出ない。
行って買って帰れば、ご近所スーパーの買い物と同じ。
そう言う風に説得し、小池さんには内緒で出掛けた。
川越の鰻屋は却下、イートコーナーのホットドック?
売り場に行ってリストを、各地に送るので結構な量。
送る枚数に別けて発送コーナーと言う仕掛け。
4枚・5枚とか言い始めると店員さんの表情が暗い。
コロナ騒ぎで輸送に遅延が有り生の肉は送れない?
元より行き先は全て遠方!ココは生肉が売りなのだ。
処理後一度も凍らせない肉、軟らかく甘く香りも違う。
先ほど本日発送、出掛けるなまで連絡したに断られた。
残念だが自宅分だけ購入し寄り道なしで帰宅した。
帰ると同時に宅急便がトウキビを1箱持ってきた。
返せない借りがまた増えてしまった。
送るなら美味いモノをと考えるが上手く行かない。

緊急食料援助物資届く・真烏賊2020年06月08日 08時33分27秒

毎年シーズンになると届く季節の便りだ。
最近は不漁が続くと聞くが今年も届いた。
着日に刺身が美味いんだなぁ!
時期的に北海道の山わさびが届いている。
既に下ろして板状に冷凍してある。
醤油に溶いて烏賊刺しに和えてご飯に乗せて頂く。
流通が良くなったと言っても買ってきてでは出来ぬ。
朝取れを一晩の冷蔵輸送で刺身はヤハリ味が違う。
炊きたてのご飯に山盛り乗せて一気に食うが美味い!

緊急食料援助物資届く・ワラビ2020年06月02日 08時09分39秒

日曜日は愛別産ワラビ、蕗にウドとヨモギが届く。
奥方はコンナに大変だねぇ、早起きして行くのかなぁ。
あんたも見習って少しは運動したらと言われるが。
嬉々として石北本線の撮影する友人の姿が浮かぶ?
とりあえずそうだねぇ、一杯有るねぇと返事をした。
どのように食べるか会議、昨日の稚貝も有る。
晩飯は天麩羅と決まり稚貝の腸抜きを手伝う。
香りを楽しむヨモギを揚げて、稚貝はかき揚げ。
先着の淡路の玉葱は熱を加えると甘い。
ウドは酢味噌に蕗は煮て、ワラビはお浸しとした。
そうだ忘れていた、播州姫路の米で美味しく頂く!



緊急食料援助物資届く・稚貝2020年06月01日 09時02分57秒

オホーツク発でホタテを送ったとのMailが届く。
続けて愛別産のワラビ発送の連絡も!
双方共に居るかと聞かれるが外出自粛中だもの。
マジメに家に居るに決まっているじゃないか?
北からの荷物は昼少し前に着くのが常。
着日が土・日と毎日届く訳か!
土曜日にホタテが届き、ケース一杯の稚貝を小分け。
冷凍庫に詰めて余りを酒蒸しにして食べ終わる頃に。
3ヶ月ぶりに茨城在住斜里人から電話が掛かる。
奴らは鼻がきくねぇ!
大事な用事があるから今から行くと言い出す?
予定の台湾旅行各種キャンセル作業が必要との話。
嵐のようにやって来て凄い勢いで話し続け。
晩飯に稚貝の味噌汁を飲み干す。
満足そうにケースを抱え、また来ると帰って行った?

緊急食料援助物資届く2020年05月27日 08時52分31秒

昨年の11月に運んだ米が尽きた!
そこで播州平野の農業者に「ヒモジイヨウ」とMail。
備蓄米が宅配便で届いたと言う訳だ。
予定ではコレにて新米まで米は確保出来たハズ。
最近は土鍋で炊くようになり一回が少量。
小さな茶碗に一杯を食べ、おこげを握り飯にする。
20時以降のお菓子は禁止と決められたので。
テレビをみながら、お茶を飲みちびちびと食べる。
我が家の消費量はそんなモノで米は幾らも減らぬ。
孫達の分を精米して運んでも消費量は知れたモノ。
次の緊急食料援助要請は新米収穫後になる。
写真のエンジンも田植えの水調整で活躍しているか?
古い機械を貰ってきては直しながらの新参農業者。
始めは趣味のようだったのだがまともな米が届く!

救援物資タマネギ2020年05月18日 09時26分31秒

淡路島よりタマネギが届く。
大きめでソフトボールを越えるモノも有る。
生食が可能で、スライスして食べても辛さは殆ど無く。
レンジで加熱したりオーブンで焼けばとても甘い。
友人が収穫に出掛け箱に入れて送ってくれるモノ。
今年はコロナで行けないだろうと思っていたが。
手伝いには行けぬのに物だけは届いたと言う訳だ。
早く食べねば加速度的に甘さが消えてしまう。
数日は朝ご飯に玉ねぎのサラダが続く!

特別なオムライス2020年05月13日 08時10分21秒

昼前に大阪発、日本海沿いに北へ向かう列車が有った。
車窓に琵琶湖を望む頃に食堂車の営業が始まる。
札幌行き寝台特急、食堂車はダイナープレヤデス。
食堂車で3食の食事が出来る唯一の列車だった。
僕らの少年時代は急行にも食堂車は連結されていた。
夜行列車では夕朝昼の食事サービスも提供していた。
トコロが気が付けば新幹線からも食堂車は消えて。
何時の間に車内で食事をするって特別な事になった。
今なら間に合う、昼飯を食堂車で食べる事が出来る!
ソコの所に気が付いたのは2013年冬、開けて一月中。
大阪へ向かいトワイライトエキスプレスに乗った。
目的の一つが昼食にこのオムライスを食べるため。
既にこの汽車でしか味わえない至福の時間。
コレがオムライスという食べ物だ!的な見栄。
その為の前日に大阪入り茨木のホテルに一泊。
交通費に泊費、呆れた散財になるのだが躊躇無く行動。
今になればその価値は有ったと思っている。