寝られる椅子Ⅱ2018年06月08日 08時09分05秒

先に購入した椅子は寝ると言うのは完璧!
少し背面が低い、椅子状態だと肩の高さまでしか無いんだ。
普通の事務椅子ならアタリマエなのだが。
一応は革張り風なのでクッションも中々良い。
今まで僕が使っていたモノはヘッドレストが付いている。
寄りかかっている時に頭が支えられてとても具合が良かった。
椅子全体もメッシュで通気が良く涼しいと言うメリットも有った。
ソコでもう一台は背ズリが200mm高いメッシュタイプを選択した。
今度は座面が幾分固い、寄りかかって頭までホールドする。
当然だが寝かせるとホボ平らになって宜しい。
座った感じは座面が硬くホールド感がイマイチだなぁ。
此方も寝ると言う事に関してはとても具合が良い。
事務を執ると言うよりは仮眠が主目的みたいな椅子を二つ買った?

寝られる椅子2018年06月06日 07時44分55秒

事務所の椅子が傷んできた。
見た目に斬新な形だったのだが購入した時から座りにくかったし?
最近は事務仕事も減ってボーッとテレビを見ている事の方が多い。
そこでリクライニングする椅子を買ってみようと言う事になった。
Netで購入というのは触れないし座らずに決める訳で。
写真とサイズだけでは解りにくいしワカラナイ?
探したモノは人工皮革、偉そうな感じで大きいみたいだ。
散々悩んでいたが映像と他人の評判しか解らぬモノだし。
適当なモノをポチッとしてみた。
届いたモノは評判よりはシッカリしていた。
座ってみれば背中が短いような気がする。
ヘッドレストと言うのか枕部分が無くて肩までしか無い。
寝てみれば、コレはホボベットと言うモノで中々宜しい。
事務を執る為の椅子では無くて仮眠用なのかなと言う座り心地?

サングラスの修理2018年04月23日 08時34分04秒

以前はNikonの折りたためるヤツを使っていた。
製造が終わったのを知って眼鏡屋を回り買い占めたほどだ。
当時の価格で値切り倒すと3000円、何処の店でもそれくらいに。
見つけると在庫にしたって売れないでしょと脅かして?
それも数十年前の話だ。
数年前にモンベルで同じように畳めるモノを見つけて。
即購入して使っていた鼻アテが取れてしまった。
仕方なく新しいモノに買い換えてレジで払った後で修理が効くと知る。
おかげで同じモノが二個に、今それは車に入れっぱなしになっている。
その他に冬季用に樹脂柄のモノを二種持っている。
今回は樹脂柄のよく使う方の真ん中が折れた?
650円で治る、そのモノは高いのだが修理がきくのは良いなぁ。
サングラスの修理が出来上がりと連絡が入り出掛ける。
奥方が紙製の帽子を見つけ、僕も運転用の黄色いレンズの眼鏡を!
その他に要らモノをついつい買い込み2万円ほど支払った?
650円払いに行って20000円は使いすぎだなあ。
帰りに時屋であんみつを食べて帰る。

時計の続き2017年12月22日 08時07分59秒

AppleWatchを使い始めて3日目、今だ充電はしていない?
皆さんの質問は電池の保ち時間に集中している。
24時間使用後に64%だったのは報告済み。
48時間で27%となって、その差が37%となりダイタイ合っている。
朝に満充電でお出かけなら、二泊三日が良い所かなあ。
撮影旅行の時はカメラ用充電セットは必須なのだし。
カメラが無くともCM1の為に電話セットは常備している。
基本的には寝る時は外す訳だし、その時に充電器に乗せるだろう。
実際には電池切れになる心配は無用のようだ。
この時計って充電の為にアダプタが付いて来る。
小さなモノなのだがケーブルが外れない?
iPhoneと一緒に持ち出す機械なのだからケーブルが刺されば良いに。
丸い本体から長いケーブルが出ていて、纏めても結構邪魔になる。
従来の電話セットは電池付充電器とUSB・USBiPhone両用ケーブル。
コレに今回からWatchの無接点充電付き電池を加える事にした。
ポチって届いたがコレ!意外に大きく失敗だったかなぁ。
ついでと被せ式のプロテクタも購入してみた。

時計に叱られる2017年12月20日 08時39分11秒

昨日の朝から使い始めた腕時計は24時間で64%と表示されている。
二泊三日の旅行なら充電器は不要だろう。
CM1の電池が一日持たぬのだから予備電池の携帯は必須。
そもそももお出かけSetには含まれていてソコは心配は無い。
ソウ言う事よりもこの時計、朝は今日一日頑張れと表示。
何歩で何Kmだとか、それは以前のiPhoneでも有った機能。
今度は心拍とかソウイウのも表示される。
時々何事か通知のためにブルっと震える。
何かと思えば立ち上がって少し動けと表示が出ている。
結果は解っているんだ!コレを使っていれば毎日が叱られる。
その上に機能と価格が一緒と言う事でナイキモデルにしたので?
バンドはお洒落だが一際ソウイウ事にウルサイ感じがする!
コレを購入する人は今日は何キロ走ったとか。
自転車で何キロ、カロリーに心拍とかを測って嬉しい人が買う。
説明ではバンド以外は同じって言っていたが・・・・怒られ感が?
まだ試してイナイが予定ではスイカは使える事になっている!
SNSの返事はCM1が有る、当然だが電話もMailも普通に使える。
コレならSim付きにして時計だけ持って出掛けても良かったかも?

マウスを買う2017年11月17日 08時31分10秒

長いこと使っていたマウスの動きが変になる。
電池を替えれば戻るのだが直ぐに動きが・・・・
実は数年前から症状は出始めていたが動くから良いと使っていた。
買い物に出てても余りの種類の多さに選ぶのが面倒。
安物はイヤだと代々Microsoft のモノを選んできたが。
何時の間にか値段は高いが中身が安物になってしまった?
今回はコレにして見た、価格は安いが今の所は不満は無い。

ヘッドライト2017年06月26日 08時07分46秒

MSの仲介を任せている不動産屋は高校の友人。
この人は山に登る趣味があり山道具が大好き。
常に忙しいと言うのだが、山屋にも年中行っている。
 
こういう友人が居るので僕の装備も山道具が多い。
以前に凄く明るい懐中電灯を貰ったのだがコレが充電台とSet。
USBでのみ充電可能だが専用台が無いとイケナイ。
凄く明るいし拡散も出来るし遠くまでのスポットにもなる。
ところが専用台が邪魔で持ち運びには向いていない。
アレは便利だが直接USBで充電できないのが難点と文句を言ったら!
早速コレなら大丈夫と怪しげなヘッドライトを持って来た。
単4電池3本で使用可能、別途そのサイズの充電電池付き。
電池自体にUSBの端子が付いているのでコレは便利だ。

LEDなので寿命も長く旅行中に充電などせぬが。
それでも出来れば何となく安心、その上乾電池でもOK。

次回からはカメラバックにコレを入れておこう。

山葵2017年06月02日 08時09分17秒

ワサビで変換すると山葵となる、山ワサビだと山山葵となるのかな?
今頃になると海の向こうから山ワサビが届く。
若い頃に北海道で出会ったコノ植物はとても美味い!
初めて食べた時には衝撃を受けた・・
熱々のご飯に摺り下ろして醤油を掛けて乗せる。
コンナ美味いモノが有ったのかと思った。
 
それ以来、思い出の味だったのだが。
その事を話したら旭川から毎年届くようになった?
北の人達は庭の隅とかに植えてあって珍しいモノでは無い。
以前に掘って帰って庭に植えたが翌年には消えて無くなっていた。
僕ら東京人には庭の山ワサビは夢のような話だ。
 
山ワサビ用と言う訳では無いのだが・・・
探し回って手に入れたおろし金が有る。
銅製で手打ち、結構な金額だった。
大根おろしの味が違うとか言われるモノだが。
コノおろし金で擂ると山わさびは凄く味が変わる?
安物のおろし金だと部屋中に刺激が漂い涙が出ていられない。
所がコレで擂ると刺激が程良く、辛さも程良くなる。
代わりにその分の香りが立ち、道具だなあと感心している。
恐らくは切るようにおろすので細胞が潰れないからだと思う。

脚立を買った2017年03月22日 08時13分19秒

マンション管理用に数種の脚立を用意して有る。
このウチの3段の二種は線路脇に時々出張する?
 
大勢が集まる撮影地で大きな三脚で頭越しに撮す時に持って行く。
脚立というのは意外に邪魔なモノだ。
もう少し収まりの良い物は無いのかなあ?
例のごとくにPCを眺めていたら・・有るモノだなあ。
コレよりも安くて軽いモノも有ったけれど。
少し怪しそうなので、シッカリしたモノを選んだ。
だってコレを持ってく場合は車に積むわけだから。
 
届いたモノは意外に重いがシッカリした作りだった。
出番は少ないだろうが薄い。
車出撃Setに加えておこう。

冬の鉄道写真2017年03月17日 08時56分46秒

友人に西洋の登山家に憧れている人が居た。
当時としては最新の登山道具など彼を経由して知った。
そう言う理由でダウンとは言わず、未だに羽毛服と呼んでしまう?
再び撮影地に出掛けるようになり相変わらずの鉄ちゃん姿に驚いた。
 
山道具屋って登山というのは凄い事だと言う自惚れが有る。
僕らから見れば山屋ってただの道歩き。
岩場で有ろうと縦走であろうと、それは登山道という道を歩く。
驚いた事に岩登りと言う遊びも正しくはルートが決まっている。
ソウ言う所を移動するのにと思うのだが、登山というのは違うらしい。
 
以前も書いたのだが鉄道写真も道を歩くが、鉄路という獣道?
コレは撮影者が行き来して道の態をなしているルート。
林道などを歩き続けると突然に分け入る、慣れていれば鉄路と解る。
山屋さん風に言えばホボ藪扱きという感じだねえ。
 
登山とは歩き続け、目的地に至り戻ってくるという遊び。
僕らの方はその場所まで行って、撮したらスグに撤収し戻ってくる。
つまり撮影場所に着いたら動かないと言うのが辛い!
 
移動し続ける登山とはココで全く違う装備なると考えている。
トコロが未だにドカチンジャンバーにGパン・長靴の人がいる。
彼らは撮すことが目的なので装備など興味が無いのだろう?
 
鉄専用の道具と言えば今も昔も三脚にカメラを複数乗せるバーかな?未だに銀箱のおっさんなどを見る度に呆れている!
 
せめて防寒着や靴くらいは今の便利なモノ使えば良いのにと思う。