磐越西線クリスマストレインⅣ2013年12月20日 07時53分04秒

吹きすさぶ地吹雪に回送のDLに気がつかずビデオはOUT、何とか撮す。
汽笛を鳴らしながらDLに牽かれて行く列車を見送る。
直後から益々荒れて視界はホボ無くなる。
順番に下山となるが腰に来た!
滑ってしゃがむと立てない・・弱っているなあと実感する。
ヒイヒイ言いながら皆からかなり遅れて下山する。
温泉に向かい遅い昼食後、長湯の反省会・・・
コレにて名古屋人と新発田人と別れて帰投!
意外に早くこのまま走れば21時には帰れると話していると!
関越トンネル事故進入禁止の表示、湯沢手前で良かった再びマンションへ。
そのまま仮眠、23時頃開通の連絡が有るも面倒なので朝まで寝る。
ココは友人所有のリゾートマンションで売ろうとしたが?
なんとイクラにもならぬと判明、それならと使わぬのに置いてある。

時々この方面に出かける時に鍵を借りる。 今回は大正解!
ゆっくりの朝、出掛けに訓練運転の情報が有り諏訪峡に向かう。
吹雪がスゴク景色は見えぬ。 時間も有るのでロケハンしながら・・
朝食の心配を、実はマンションの食堂の朝飯が意外に美味いのだが?
今日はお休みと札が有った。
スマホ使いの友人が直ぐに調べて永井食堂が9時半から営業と解る。
最近は有名になり並ぶそうだが流石に朝食という人は少ない?
元々はトラック食堂なのだから朝飯も有りとは思うが・・・
再び線路際に向かう、撮影地には大勢の人集り・・場所を変える。
通過時間になるも来ない、次駅発車時間を過ぎて来ぬ。
せっかくセットしたので各停を撮し帰路につく。
      遊んだなあ~!



コメント

_ まえだっち ― 2013年12月21日 09時39分24秒

足元から冷えて「腰」にきたんですよ・・しかし、雪の中を俯瞰撮影してもバックも黒いから説明しないと何を写したかわかりませんねぇ・・。

_ df50 ― 2013年12月21日 09時53分42秒

そうだよ! だから説明を入れて置いた。

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック