今時の畳2019年04月03日 08時21分18秒

畳替えが終わり、新しい畳が敷かれた。
尺寸で計る昔風の職人気質の畳屋の仕事は。
コレまた道具も仕事も昔風だった。
畳表を今時の和紙で、今まで通りの縁なしで頼んだ。
畳を変えたのに藺草のニオイ所か全くの無臭?
ソコの所が何となく変だ。
少し焼けた畳み的な色を選んだので不思議な感じ。
目は細かくコノ手は半畳で仕上げ模様を楽しむ。
一畳サイズの縁なしは珍しいと言われる。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック