エンジンも積み込み2018年04月02日 08時14分01秒

C450は先週末に引き取られて行った。
車庫には新車が収まっている。
車の話しは順に、先週のお出かけの話しを書いてあるの。
今日の分はソレをUPします。

泊まったホテルはWebの評判が馬鹿に良かった。
依頼すれば部屋にベビーベットを用意してくれるらしい?
フロントに絵本も多く置いてあった。
子連れにの若い夫婦だと助かるだろうなぁ。
朝食も質も良く何時ものビジネスホテルグループよりダイブ上。
食べ終わって直ぐに出発、信号2個で高速に乗れる。
8時半に中津川、先方の親に孫を手渡し我々はお休み?
年に数回しか会えぬジジババとおじさんは孫に振り回わされている。
昼食に近所のレストランへ出掛ける。
中津川は名古屋圏なのかソウイウ雰囲気の何でも有る店だ。
いかにも名古屋飯の雰囲気に海老フライを頼んでしまった。
食後にパフェまで食べて家に戻れば、既にあんちゃんは到着。
軽トラックにエンジンも積み込み終了。
お茶も飲まずに変えると言い出し、そのままブゥ~っと帰って行った。
呼びつけて置いて10分位なモノだ、ソコが彼の面白い所だなぁ。
此方は米だの野菜だのを山ほど積み込まされた。
C450はサスペンションも堅めの為か尻下がりにはならず。
多少ハンドルが軽い感じがしたけれど問題なし。
中津川は姫路に350km、東京に300kmほど。
二時間程度の時間差であんちゃんも帰ったと連絡が入る。
コレにてC450の可動も終了。
明日は荷物を出して納車に供える事となる。



コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※投稿には管理者が設定した質問に答える必要があります。

名前:
メールアドレス:
URL:
次の質問に答えてください:
面倒を掛けますが投稿には
質問欄に「夜汽車」と
入力をお願いします。

コメント:

トラックバック